材料は全部ダイソー!意外な方法で可愛いフードカバーを作ってみよう!

ダイソーで可愛いフードカバーを見つけました♡

その形に一目惚れです。

でも、このままじゃあまりにシンプル…



そこで、意外な方法でアレンジしましょうか!



世界にたった1つのフードカバーが作れますよ!


しかもこのフードカバー、可愛いだけじゃなく洗えます!!!



では早速作り方をご紹介します♡

  • 77817
  • 376
  • 8
  • いいね
  • クリップ

ダイソーで見つけたフードカバーが可愛過ぎる!

こちらがダイソーで見つけたフードカバーです。

ステンレスのメッシュになっています。
半円のフォルムがすごく可愛いんです!

直径が24センチと、やや小ぶりではありますが、子供のおやつとかテーブルに置く時に、ちょっと被せておくといい感じだと思ったんですよね。

でも、このまま使うのはちょっと味気ない…

かと言って、食品にも被せるので、衛生面にも気を配りたい。

そこでいい方法を思いつきました!

これなら好きなようにアレンジできるし、洗うことも可能です!

では、作り方を見ていきましょう!

材料は全部ダイソーの商品です

先ずは完成品を見ていただきましょう。

今回のデザインは、アンティークのステンドグラスから引用させて頂きました。

お好きなデザインで作ることが出来ます。

では、材料です。

メッシュフードカバー(直径24センチ、200円)

グラスペイント
黒、赤、黄色、緑
(必要な色を揃えて下さい)

以上ダイソー商品です。

他には

油性マジック
除光液
綿棒

以上です。


ダイソーのグラスペイントは、皆さんも良くご存知かと思いますが、プラ板やガラスに絵を描くことが出来る液体状の絵の具です。

今回はこれで、メッシュに絵を描いて行きますよ〜(*´艸`)

では、早速作っていきましょう!

先ずはフードカバーに油性ペンで下絵を描いて行きます。

好きなデザインを紙に書いて、それを内側から当てながら描きます。

フードカバーが曲面なので、ちょっとやりにくいですが、頑張って写します。

油性ペンがはみ出ても大丈夫です!
後でキチンと消しますので、思いっきり描きましょう!

下絵のお花部分を描いたところです。

画像では見難いですが、実際にも見難いです^^;

なにせメッシュに描いているので仕方ないですが、何となくでも下絵が確認出来れば大丈夫!

下絵に沿って、ガラスペイントの黒で輪郭を描いて行きましょう!

ガラスペイントの黒は硬めの液体ですので、メッシュから垂れる事もありません。

メッシュに乗っけるように描いて下さい。

太さが均一だと出来上がりが綺麗になりますよ♡

輪郭が完成しました!

このまま丸一日乾燥させます。

グラスペイントは乾くまでに時間がかかるので、のんびりやって行きましょう。

輪郭が乾いたら、次はカラーのグラスペイントを乗せて行きます。

網目の上に優しく乗せていきます。

押し付けると網目の下に行ってしまうので注意して下さい。

この時メッシュカバーは、内側に支えを置いて、絵の部分を平らになるようにして、グラスペイントを乗せるのがポイントです。

そうしないとグラスペイントが垂れてしまいます^^;

よって、半球体であるこのメッシュカバーに色を乗せる時は、少しづつ乗せて、乾かして、の繰り返しとなります。

少し時間がかかりますが、のんびりやって下さいね。

葉の部分を塗り終えました♡

お花の部分も塗って行きましょう。

お花の外側から内側へと塗料を乗せるのがコツです。

お花全部に塗り終えました。

こちらが、グラスペイントが乾いた状態の物です。

網目がうっすら出ている感じがしますね。
これは一回塗って乾いた状態です。

もっと色を濃くしたい場合や、厚めにしたい時は、上からもう一回グラスペイントを重ねると良いと思います。

私は色の透け感も楽しみたいので一回塗りでやめています。

ちょっとオマケ画像♡作成の舞台裏

グラスペイントを塗っている時は、その辺にある物でフードカバーを支えながら、水平を保ちつつ塗って乾かしていました^^;

この辺は皆さん工夫して下さいね。

いよいよ仕上げです!

グラスペイントを塗り終わったフードカバーには、下絵のマジックの跡が少なからず残ります。

それを、除光液を浸した綿棒でふき取ると、マジックの跡が綺麗に消えてくれます。

全て消したら完成です。

いろんな角度から見ながら、綿棒で拭き取って下さい。
意外とマジックが残っていたりします。

拭き取れば本当に完成!

ちなみに、メッシュカバーの裏側はこんな感じになっています。

グラスペイントはうまいこと垂れずにとどまってくれていますね。

早速洗ってみる!

食品に被せるフードカバーですから、いくら可愛くても、洗えないのでは不衛生ですよね。

早速、洗ってみました!

ご覧のように、洗っても全く問題ありませんでした♡

ただし、注意する点もあります。

★タワシなどでゴシゴシこすらない事

★長時間水に浸けっぱなしにしない事

★洗ったら直ぐに水を切り、優しく拭く事

以上の点を気をつけてお手入れして下さい。


以上、グラスペイントでメッシュのフードカバーを可愛くアレンジする方法でした!

気に入ったら、是非試してみて下さい!


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 77817
  • 376
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

はじめまして。urucoto(うること)です。DIYや編み物、小物づくりやアクセサリー作りもします。いちばん好きなのは編み物。DIYは自分が作りたいと思った物を…

urucotoさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード