【DIYレシピ】インテリアにもなる踏み台を作ろう!

エンチョー×womo!DIYで叶える“カワイイ”を厳選ピックアップ!
静岡県のオシャレ女子に人気の情報誌「womo」とコラボレーションして、インテリアにもなる踏み台作りに挑戦しました。
置き場所に困らない、家の中でいつでも欲しい踏み台。
木の風合いを生かした美しい踏み台であれば、どこに出しておいてもインテリアに良く馴染み、 使いたいとき、いつでもさっと使えます。

  • 5576
  • 47
  • 0
  • クリップ

エンチョー×womo!今回はインテリアにもなる踏み台作り方を紹介します。

DIY初心者でも簡単に作れる踏み台。色を組み合わせるだけでインテリアにも映える踏み台に早変わり。日常使いを考えて、素足でも乗れるようビスの止め方を工夫して。もちろん塗料もお子様のいる家庭にも安心な塗料を使って仕上げました。

作り方はこちら!

【1】木材カット&塗装

しっかりした厚みがある2×4材を好みのサイズにカットし、切り口を紙やすりで整える。表面の汚れを拭き、塗装液を塗る。2回以上塗ると、塗りムラが目立ちにくくなって木目もキレイに見える。



【2】組立て

ビス留めの位置に墨付け(下書き)をし、下穴を開ける。接着面をボンドで留め、ドライバーで組み立てる。①足と補強材を留める→②天板の上に①を乗せて留める、の順番で作業。ビスは「板厚+接合する板厚の半分」の長さが適切。



【3】ハンダゴテ

ハンダゴテで焼き文字をデコレーション。彫りたい文字を鉛筆で下書きし、熱くなったハンダゴテでゆっくりなぞっていく。一度で焼き印がつかない場合があるので、何度か擦って文字が書けたら完成。

使ったアイテムはこちら!

●ホワイトウッド 2×4材 6F(1本)
●ポアーステイン 300ml
●ミルクペイント 200ml
●ハンダゴテ ブルーセット

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて承ります。
※掲載価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。

Let's エンジョイDIY!

最後にハンダゴテで好きな文字を入れれば
自分だけのマイ踏み台が完成。
使わない時は観葉植物や雑貨を置いたり、2つ並べて組み合わせてみるのも◎
簡単だけど便利に使える踏み台作りにチャレンジしてみてくださいね!

  • 5576
  • 47
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード