学習机にぴったりサイズの学校用具収納棚をDIY

学習机にぴったりサイズの収納棚で、パソコンも置ける20cm幅の棚を作ってみました。パソコンは寝室に置いていたのですが、学校でも使うようになったので、子供と一緒に使えるように、幅がない学習机の奥にパソコンと学校用具が置ける棚を作ってみました。

  • 132984
  • 389
  • 0
  • クリップ

90cm幅の学習机に合わせて、4cm×2.5cm幅の角棒を84.5cmに4本カット。
学習机の高さに合わせて71cmの角棒を4本カット。どちらも購入時にホームセンターでカットをしてもらいました。

84.5cmの角棒を内側にして71cmの角棒を外側にしてネジで固定します。
学習机の90cmに合わせて2.5cmの辺に合わせ角棒2本分を84.5cmの角棒にあわせると89.5cmの横幅になります。
この形で木枠をネジで固定し、サンドペーパーで研磨します。

次に同じ4cm×2.5cmの角棒を12.5cmに4本カットして間にネジで固定し、同じように先程の枠組みで木枠を作りネジで固定します。
12.5cmの角棒に脚になる71cm の角棒4cmの面を2本分をあわせると20.5cmの奥行きができます。

木枠ができたら、一番上に90cm×20cm幅の天板をのせてネジで固定します。
木材は、20cm幅×91cmの木材を90cmにカットしました。

次に余っていた1×4材を使って2段目になる棚を作ります。

1×4材6フィートを90cmに2本カットし、脚になる角棒の部分4×2.5cmをカットします。

角に合わせて二枚の木材をネジで固定します。

完成しました。

こちらを学習机と合わせて使うので、同じように2つのミルクペイントで塗装します。

天板は、チョコレートブラウンにしました。

棚に合わせて学習机の木目もチョコレートブラウンに塗装しました。

棚の部分はクリームバニラで塗装して完成です。

乾いたので、作った棚を壁面に設置しました。

棚にパソコンと学校用具を収納しました。

設置してみると横から学習用具が見えるのが、気になったので天板にした20cm幅の木材の余りを71cmの高さにカットしクリームバニラに塗装してからネジで固定しました。

棚の手前に学習机をくっつけて設置しました。

幅、高さと色も学習机にぴったり合わせました。奥に学校用具を収納したので隠す収納にもなりました。余裕があるので長期休みに入り、お道具箱など持ち帰ってきても大丈夫です。

予定通り、20cmの奥行きに合わせてパソコンを設置しました。

今まで通りに机の上には何も置かず、学校机に合わせて奥に棚を設置したことでパソコンの作業も机での学習もできるようになりました。
今回は、安い木材選びだったので3000円以内でできました。少し複雑な木材選びだったので学習机に合わせて幅の計算しながら作るのが一番大変でしたが、合わせて並べるとやっぱりDIYで作ってよかったと思います。
リビングに学習机があるので、目立つ収納がしたくなかった学校用具もスッキリでき満足です。
デザインや、学校用具の収納が参考になれば嬉しいです。

  • 132984
  • 389
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード