セリア雑貨でつくる巣箱型ピアスホルダー

セリアのアイテムを合わせて巣箱型のピアスケースを作りました。壁面収納なので、スペースがないお部屋にはおすすめの収納です。

  • 18461
  • 74
  • いいね
  • クリップ

材料

インテリアコレクションケースマグネット式
竹串1本

木ネジ2本
木製角材2P
三角吊り金具2つ
木目調シート30×30cm
メラミンスポンジ
水性ニス メープル
木工用ボンド

2Pの角材の1枚をノコギリを使って15cmと14cmにカットします。
カットした角材は、サンドペーパーを使って研磨します。

インテリアコレクションケースを縦にし、角材2枚を屋根になるようにして上に合わせたら印をつけます。15cmの方を1cmずらすようにして重ね合わせた部分を釘で固定させていきます。

残りの角材から12.5cmをノコギリを使ってカットし、サンドペーパーを使って研磨します。

つぎに竹串をインテリアコレクションケースの内側の幅に合わせて11.8cmにカットします。

カットした竹串は、しっかりとはまるようにして上の位置に合わせます。まっすぐに突っ張るようにしてはめこみます。竹串が長い場合は、サンドペーパーを使って調整します。

上には、かけるタイプのピアスホルダーに。
下には、釘を2カ所うち台紙のついたピアスがかけられるようにしました。

次にインテリアコレクションケースのアクリル板に直径5cmくらいの穴の印をつけます。

次にカッターを使って丸を縁取りしながらカットしていきます。

次に木目調シートの裏側に下書きをして横9.7cm横14cmにカットします。
カットした木目調シートをアクリル板の表面に貼り合わせます。

アクリル板の内側から円の中の木目調シートを真ん中から8等分くらいにしてカットし、円の縁に貼り合わせます。

裏側

表側

インテリアコレクションケース、屋根にした角材、12.5cmの角材を水性ニスのメープルとメラミンスポンジを使って塗装していきます。

しっかり乾いたら、木工用ボンドを使って屋根と12.5cmの角材を接着していきます。

接着ができたら、裏側に三角吊り金具を両端に固定します。

完成

できあがった巣箱型ピアスホルダーを壁面にかけました。ケースの蓋に接着した12.5cmの角材は取っ手かわりになっています。

吊りタイプのピアスは4、5種類かけられます。2段に竹串をつけるともっとかけることができるので中のデザインはお好みで合わせてみてください。

インテリア雑貨としてもおすすめです。ぜひ作ってみてください。


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 18461
  • 74
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

おすすめのアイデア

話題のキーワード