香りさわやか!柑橘とカモミールのゼリー

人気のハーブティー、カモミールティーと季節の柑橘を合わせたさわやかゼリー。
柑橘の酸味とカモミールの香りで気分もリフレッシュ出来ます。
お好みの柑橘でどうぞ。

  • 2513
  • 36
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ほんのり甘くて爽やかな香りが人気のカモミールティー。
柑橘系の香りとも好相性なハーブティーをゼリーにしました。
カモミールティー風味のさわやかなゼリーに瑞々しい柑橘が良く合います。
温かい春の日のおやつに香りの良いひんやりゼリーはいかがですか?

柑橘とカモミールのゼリー

材料(3~4人分)

カモミールティー ティーパック2個分
水 400ミリリットル
砂糖 30グラム
レモン汁 小さじ1~2
粉ゼラチン 3~4グラム
好みの柑橘(写真はデコポン) 1個

作り方

1.柑橘は皮をむいて小房に分けておく。小鍋に水を入れて沸騰させ、火を止めてカモミールティーを入れ3~4分置く。

2.小鍋からティーパックを取り出し、砂糖とレモン汁を加えて溶かす。粉ゼラチンを振り入れてよく溶かしたら粗熱を取る。

3.器を軽く水で濡らし、柑橘を入れる。粗熱が取れた2を注ぎ入れてラップをし、冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり。

ポイント

カモミールティーはカモミールのみのタイプと紅茶や他のハーブとブレンドしてあるタイプが売られています。
今回のレシピはカモミールのみのタイプ使用。
お好みによってブレンドタイプに変更しても大丈夫です。その場合はお砂糖とレモン汁の分量を味見して調節してください。

鍋を火にかけたままティーパックを煮出すと雑味が出てしまう場合があるので、沸騰したら火を消してから入れましょう。
ゼリー液が熱いまま器に入れると、冷蔵庫に入れられる温度まで下がるのに時間がかかるので先に粗熱を取ってから入れるのがおすすめです。

春は色々な種類の柑橘がお店に並ぶ季節。定番のものからちょっと珍しいものまで、オレンジ色がよりどりみどりです。
今回使用しているのは「デコポン」という種類で瑞々しくやや甘め。
スーパーでよく見る柑橘の一つですね。
人によって好みの柑橘が色々あると思います。
カモミールティーはオレンジピールとのブレンドもよく見る、柑橘と相性の良いハーブ。
ぜひお好みの柑橘と合わせてゼリーにしてみてください。
甘さ控えめのもの、酸味の強いものなど、合わせる柑橘によってまた違うおいしさが発見出来るかもしれません。
たくさんの柑橘と出会えるこの時期に、自分の一番美味しいと思える組み合わせを試してみてくださいね!

もう春ですが、引き続きダイエット続行中の札幌ペンギン。
札幌ペンギンのブログでは、ヘルシーおかず、ヘルシーおやつのレシピを更新中です。
おやつタイムを止められないダイエッターの皆さんお待ちしてます!

  • 2513
  • 36
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

札幌在住、札幌ペンギンです。はてなブログ「札幌ペンギンの家事室より」にて料理レシピとベランダ菜園時々ハンドメイドなどのんびり更新中。この度LIMIAに出張してき…

おすすめのアイデア

話題のキーワード