カフェカーテンの生地ってどれくらいの長さが必要なの?

キッチンのちょっとした窓などにテンションポールで付けるカフェカーテン。
外からの視線を遮ったり、目隠しなどに活用されますね。
付けたい場所の幅に対して、どのくらいの生地の量があれば良いの?というお話し。

  • 14692
  • 41
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

主任の平田敬(たかし)です。


今回はカフェカーテンのお話しをしますね♪

↑こちらはひらた家具店、店内にあるカフェカーテンの見本。

カフェカーテンって、窓にこんな感じに付いてて
外から見えにくくするためのものです♪

キッチンの窓なんかに良く使われています。

カフェカーテンってどのくらいの生地が必要?

カフェカーテンは、生地の幅が決まっているものもありますが、
「切り売り(測り売り)」していることもありますよね。

そういう場合は、ご自分で「◯◯センチください」っていう必要があるわけです。

カフェカーテンを付けたい場所が
例えば「幅180センチ」だったら

カフェカーテンの生地はどのくらいの長さがいるの?

というと…



基本は『 幅 × 1.5 』ですっ!


ちょっとこちらをご覧くださいな♪

この写真のように180センチの幅の場合は
「幅を1.5倍にした270センチ」が基本なんですね。


「基本」というのはですね。
「一般的に」ということでして。

通常は幅の1.5倍で、カフェカーテンにキレイにヒダも出来ますし、
外からも十分に見えにくくなります♪


でも、もっとヒダが欲しい!という方は、幅の1.8倍や2倍でも良いですし、
逆にヒダはあまりなくても良い、という方は1.3倍とかでも大丈夫、ということなのです。

ちなみにこの写真のカフェカーテンは1.3倍ほどです♪
(幅180センチ×1.3=約230センチ)

1.5倍にするともうちょっと反対側が見えなくなります。

最後にまとめ♪

「付けたい所の幅 × 1.5倍」ですよ(^^)

90cm x 1.5 = 135cm
100cm x 1.5 = 150cm
120cm x 1.5 = 180cm
150cm x 1.5 = 225cm

一応、ちょっと計算しておきました(笑)
ぜひ参考にしてみてくださいね~!


それでは今日はこの辺で。

主任でした~♪

  • 14692
  • 41
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード