カーペットの大きさってどれくらい?というあなたへ。

詳しい方はすでにご存知かと思いますが…(笑)
今回はカーペット(じゅうたん)やラグのそれぞれのサイズについて。
◯帖サイズや一般的なラグの大きさを一覧でお伝えします♪

  • 7230
  • 19
  • 0
  • いいね
  • クリップ

どうもこんにちは!

あなたの暮らし応援アドバイザー。
北海道の標茶(しべちゃ)にある平田家具店、

主任の平田敬(たかし)です。


さて。
今回は「カーペットの大きさ」のお話しなんです。

詳しい方はもうご存知かと思いますが復習のつもりでお付き合い頂ければ、と思います(笑)

↑ひらた家具店のカーペット売り場をアピールする主任の図。

畳サイズのカーペットの大きさ

数字の単位は全て「センチ」で…

・1帖サイズ  →  86 × 176
・3帖サイズ  → 176 × 261
・4.5帖サイズ → 261 × 261
・6帖サイズ → 261 × 352
・8帖サイズ → 352 × 352
・10帖サイズ → 352 × 440

(このサイズはすべて「江戸間」という畳のサイズです)


こんな感じなんですね。

ひらた家具店では8帖や10帖サイズのカーペットの展示品もありますが、
一般的に8、10、12帖サイズや、他の変形サイズはカタログからの注文品になるかと思います。

お店に問い合わせてみると良いかもしれませんね♪

ラグの大きさ

先ほどの畳サイズの他に、お部屋の真ん中に敷くような「ラグ」と呼ばれるサイズもあります。

それがこちら。


・「100cm × 140cm」
・「140cm × 200cm」
・「200cm × 200cm」
・「200cm × 250cm」
・「200cm × 290cm」←茶の間の床暖房のパネル3枚がキレイに隠れるサイズ。

・「160cm × 230cm」←江戸間3帖の一回り小さいサイズ。
・「240cm × 240cm」←同じく4.5帖の一回り小さいサイズ。
・「240cm × 330cm」←同じく6帖の一回り小さいサイズ。

・「140cmの丸型」
・「200cmの丸型」


これらがラグサイズとして決まっているサイズなんですね。
(ただし、10cm前後の違いがあるものもあります)
(例えば「140×200」が「130×190」の場合もある)

ラグサイズには地域差があるかもしれません。

主任たちがいる北海道の道東地域では、
先ほどのラグサイズだと「200x290」という大きさが一般家庭で良く使われています。

これは茶の間に床暖房が入っていて、その大きさに合わせてあるサイズなんですね。

なので、他の暖かい地域だとこのサイズは珍しい…というか見ないかと思います(笑)


そういう地域差もあると思いますので、
ラグの場合は敷きたい場所のサイズを調べて、よく下調べや、お店さんに問い合わせてみると安心かと思います♪


さて。
それでは今回はこの辺で。

主任でした~!

  • 7230
  • 19
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

家具・インテリア

ご覧いただきありがとうございます!家具やインテリアの基礎知識や豆知識など、お役に立てる情報を発信できるようにがんばっております。フォローはお気軽に♪こちら、LI…

おすすめのアイデア

話題のキーワード