ハロウィンチョコサンドスティッククッキー

  • 24877
  • 474
  • 1
  • いいね
  • クリップ

みなさん こんにちは^^あいりおーです。

9月も半ばを過ぎもうすぐ10月!

10月といえば、『ハロウィン』ですね~!

年々ハロウィンが浸透してきて毎年盛り上がりを見せていますね。

バレンタインみたいにハロウィン菓子をプレゼントしたりすることも増えました♪

そんな配れるハロウィンクッキーを今日はご紹介したいと思います。

このクッキー、セリアに売ってるアイスクリームのスティックとホワイトチョコを

ハロウィン型で抜いたクッキーでサンドしているんです。

セリアで売ってる「アイシングパウダー」を使って簡単にクッキーに顔を描いています。

とっても簡単なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

材料

・薄力粉・・・75g
・アーモンドプードル・・・10g
・ブラックココア・・・10g
・粉糖・・・40g
・無塩バター・・・40g
・塩・・・少々
・全卵・・・14g
★サンドするホワイトチョコ・・・25g

☆顔を描くセリアのアイシングパウダー・・・1/2袋(10g)
☆水・・・1g程度
※使い方として裏面に20gに3gとありますが、細い線を描くには多いので半量で1gで様子を見ながらごく少量足すなどしてくださいね。

下準備

・全卵は室温に戻しておく
・バターは指がすーっと入るくらいの柔らかさにしておく(21度くらい)
・粉類は一緒にふるっておく

作り方

生地作り
1、ボウルにバター、塩、粉糖を入れてホイッパーで混ぜ合わせる。

2、全卵を数回に分けて入れ、その都度バターとしっかり混ぜ合わせる。

3、ふるっておいた粉類を入れヘラで切るように混ぜ合わせる。

4、粉っぽさがなくなりひとまとまりになったらOK。

生地を休ませる~型抜きまで
1、出来上がった生地を2等分にしてラップで包み冷蔵庫で30分ほど休ませる。ラップに包んだ1つで天板1回分が焼けます。
  焼かない分は冷凍保存できます。

2、今回はチョコを挟むので通常よりも薄く焼きます。ラップとラップで生地を挟み、
  めん棒で2mm程度に伸ばす。

3、2の生地をお好みのクッキー型で抜く。抜く際は2枚セットで抜いてくださいね。

4、ここで使っているクッキー型はプッシュすると顔が写る便利な型です。

このクッキー型は4種セットで270円とリーズナブルです。

しかも絵を描くのが苦手な人でも顔がプッシュ式スタンプで描けるのでおすすめです。

180度のオーブンで10~11分程度焼成する。
焼きあがったらケーキクーラーの上で完全に冷ます。

※クッキーが薄いので様子を見ながら焼いてくださいね。

クッキーに顔を描くアイシング作り
セリアのアイシングパウダー10gと水1gを合わせてつやが出るまで混ぜ合わせる。1gで固い場合は1滴ずつ入れるなど様子を見ながら足してください。目安はスプーンですくって角が立ったあと折れ曲がるくらいです。

コルネをショットグラスなどに立てかけ、コルネにアイシングクリームを入れる。

コルネの上を2回ほど折ってマスキングテープなどで止める。

仕上げ


完全に冷めたクッキーに作ったアイシングでお好みの顔を描き、アイシングが乾いたら
対になったクッキーの片側に湯煎で溶かしたチョコを適量おき、続けてスティックをおき
その上にクッキーを置いて接着する。冷蔵庫に10分ほど入れて冷やし固める。

小さいクッキーは棒を挟まずチョコだけを挟みます。

※本来テンパリングという方法をとってチョコを溶かすと良いのですが、今回はお手軽に
お子さんとでもできるように溶かすだけにしています。

ハロウィンカラーのリボンを結んで出来上がり。

プレゼントする際は個包装の袋に入れてからリボンで結ぶのがおすすめです。

ここでおすすめなのが『クリップシーラー』という袋などを熱で接着する機械です。

家庭用なのでこういうプレゼントはもちろん、食べかけのポテチを閉じたり普段でも結構役に立ちます^^

個包装袋に入れて、シーラーで封をしてリボンをして出来上がり。

とっても簡単で作るのが楽しいのでぜひお試しくださいね♪

  • 24877
  • 474
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

フード・ライフスタイル

ほとんど毎日お菓子やパンを作っています。作ったものをスタイリングして撮るのも好きです。お菓子やパンのちょっとしたコツ、レシピ、スタイリングをご紹介できたらと思っ…

おすすめのアイデア

話題のキーワード