無印良品のサーキュレーターで一年中快適な空調を手に入れる。

夏に向けてそろそろ扇風機の購入を考えている方!
ちょっと待ってください!
扇風機の代わりに「サーキュレーター」という選択肢もありますよ。
今日は無印良品のサーキュレーターをご紹介したいと思います。

  • 50647
  • 353
  • 0
  • いいね
  • クリップ

サーキュレーターって何?

扇風機は柔らかい風が発生しますので直接肌に風を当てて涼しさを得る使い方がメイン。
半面、遠くまで風が届きにくくて夏場は扇風機の前から動けない…なんて光景もありますよね。

一方、サーキュレーターは強く、直進的な風が発生します。
扇風機と比べると部屋の中の遠い場所まで風が届きますし、うまく使えばお部屋全体の空気を動かして循環させることができます。
そして空気を循環させることでお部屋の湿度や温度を均一にすることができる、それがサーキュレーターなのです!

1.梅雨時期の洗濯物に!

例えば梅雨の時期。
洗濯ものがなかなか乾かないのは悩みの一つですよね。

そんな時にはサーキュレーターの強い風が味方になります!
洗濯物に向けて強い風を当てることで、扇風機を当てるよりもずっと早く洗濯物が乾きます。
我が家では、軽いものを干している時には風を受けてステンレスの物干しピンチ自体がくるくる回ってしまうことがありました。
サーキュレーターの風力は本当にすごいですね!

また、直接サーキュレーターの風を当てなくても、室内の空気を循環させることで部屋に風の流れができて、一年中部屋干しが乾きやすくなりますよ。

2.冷房、暖房の効率化

夏はクーラーの前が一番人気で冬は暖房器具の前を取り合い…。

クーラーや暖房器具は便利ですが、お部屋全体の温度を均一にするのはなかなか難しいもの。

でも、そんな時でもお役に立つのがサーキュレーター。

サーキュレーターでお部屋の空気を循環させることで部屋全体の温度や湿度を均一にすることができるのです。

例えば冷房と併用して使用する場合。

冷たい空気は下にたまり、暖かい空気は上にたまる性質があります。

エアコンは通常部屋の上部についていますので上部の暖かい空気を冷やそうと頑張ってしまい、「全体が冷えずに足元ばかり冷える」ことになりがちです。

そんな時はサーキュレーターを斜め45度に傾けて、冷房本体に向けてスイッチオン!

エアコンから出てくる冷たい冷気に強い風を当てて、冷気をお部屋全体に循環させます。

これでどこに行っても均一にひんやりとした居心地のよいお部屋を作ることができますね。

エアコンで暖房を入れている時にも同じく斜め45度で設置することで暖房の風が循環されます。

エアコンのように高い位置ではなく、床に直置きして使う暖房器具の場合はサーキュレーターを真上に向けて天井付近にたまっている暖かい空気を循環させるのがよいそうです。

冷暖房時にも効率よく空気を循環させることで節電にもなるそうですよ。

Fujinao(フジナオ)のおススメはやっぱり無印良品!

私が今愛用しているのは無印良品のサーキュレーター(低騒音ファン・大風量タイプ)です。

以前は違うメーカーの物を使用していたのですが2年ほどで角度調節の部分が壊れてしまい、首がガクンと垂れ下がったままになってしまいました。

また、サイズも小さかったため、ファミリータイプのマンションリビングの空気を循環させるだけの力は全然ありませんでした。

そして大きな違いは、音!

無印良品のサーキュレーターを購入してきた日には音の小ささに本当に感動しました。

以前使用していたものは小ぶりなのに、本当にうるさかったのです。

サーキュレーターは冷暖房の季節以外にも空気清浄機と合わせることで効率的にお部屋の空気を綺麗にすることができます。

一年中活用することができますので音の小ささにはこだわりたいですね!

また、無印良品のサーキュレーターならば見た目もかわいらしくてお掃除もしやすいのです。

簡単に外側部分を外すことができ、水でじゃぶじゃぶ洗うこともできます。

日常でずっと使用するものですのでなるべくストレスが少ないほうがいいですよね。

また、扇風機と違って長い首がないために収納時も場所を取らないのも利点!

でも実は、無印良品ではサーキュレーターと兼用できる扇風機もあるんです。

なのでどうしても扇風機が好き!という方は兼用タイプを選んでみるのもいいかもしれませんね!




まとめ

洗濯物を乾かしたり、冷暖房を効率よく部屋に行き渡らせたり、空気清浄機の手助けをしたり…。

色々な活用法があるサーキュレーター。

扇風機の代わりに一台持ってみるのはいかがでしょうか?

本格的な夏が始まる前に、一度サーキュレーターをチェックしてみてくださいね!

Fujinao(フジナオ)でした。


LIMIAからのお知らせ

今年の大掃除はプロにお願いしてみませんか?
人気のお風呂・キッチン・換気扇クリーニング3点セットが今なら33,000円(税込)。

  • 50647
  • 353
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

片付け・収納

整理収納アドバイザーFujinao(フジナオ)です。  私の今の暮らしは転勤族の経験で学んだ「モノの少ない暮らし」。モノが少ないと家の中を心地よい風が通ります。…

おすすめのアイデア

話題のキーワード