暖か冬インテリアに♪無垢フローリングOKの石油ストーブ【トヨトミレインボー】料理も加湿もできてエコ♪

小学校などでよく見かけた、昔ながらの対流ストーブ。
レトロで可愛い形のものあり、冬の暖かインテリアの一部としても、加湿目的にも、エアコン補助としても我が家では大活躍しています。
家事の合間に部屋を暖めながら、お料理もできちゃう優れもの。

七色に輝く光でさらに気分はほんわかあったか(#^^#)

  • 36001
  • 315
  • 8
  • クリップ

無垢フローリングにオススメな石油ストーブ【トヨトミレインボー】

冬の暖かインテリアの一部に♪

無垢フローリングでも使えるストーブをお探しの方に♪

おしゃれで加湿もできる対流型ストーブ【トヨトミ レインボー】で、素敵な冬を演出してみてはいかがでしょうか?

我が家は無垢フローリング。
本当は長年愛用してきた、石油ファンヒーターを使いたかったのですが、、、
熱風が低い位置で噴出し直接当たるタイプは、木が乾燥したりして反りや割れの原因になり、板が暴れたりするそうです。

ダイキンのうるるとさららで加湿できるようにし、エアコンを使用していましたが、、、
オール電化ではないため、電気代がかさむのと、、、

「直接、あったかい空気に触れてぬくもりたい。」

という家族の意見。

そこで、このちょっとレトロな形が可愛い【トヨトミレインボー】という石油ストーブを使用しています。

このストーブは、対流型といって上に向かって暖かい空気の流れを作り、お部屋全体を温めてくれるので、下部は熱くなりませんし、床へのダメージもありません。

上にやかんを置いておけば加湿できるので、無垢材の乾燥を少しでも抑えながら温めてくれます。
Maxで炊き続けると燃費は少々悪いですが、加湿もしてくれ、他にもいろいろと使えるので私的には許容範囲内です。

小さい部屋用なのですが、LDK全体をとてもよく温めてくれ、あるとないとでは大違いです。広いお部屋の場合はメインで使うのではなくエアコン補助、石油ファンヒーターの補助として使用するのに良いかな?と思います。
メインで使いたい場合は、トヨトミレインボーのようなデザインではありませんが、大きい部屋用もあります。

癒される七色の光。照明代わりになりコンセントが要らないのでキャンプや災害時にも◎

なぜレインボーというかというと、、、
周りのガラスに特殊コーテイングがしてあり、七色の光の輪が輝くそうです。
災害時には照明代わりにもなるというだけあって、お部屋も明るくなりますし、ゆらゆらとした七色の光に癒されます(^^♪

コンセントがなく、持ち運びができるので、いろんな場所で使えます♪
災害時はもちろんのこと、キャンプの時にも持っていくことが出来ます。

同じようなストーブでアラジンのブルーフレームヒーターが有名ですが、お手入れと点火はこちらの方が楽になっています。

コンセントがない代わりに、点火用に乾電池が二本いります。

右側のレバーを引けば、点火。
緊急消化したい時は左側のレバーを。
真ん中のダイヤルで火の調整、とシンプルなものになっています。

ペットや小さなお子様がいらっしゃるご家庭では、直接、円筒よりも上の部分を触ってしまうとやけどしてしまうので、不向きかもしれません。

加湿だけでなく、料理もできる優れもの!

我が家では、上にぴったりはまるサイズのやかんを普段置いて、加湿したり、お茶を入れたりと暖房面以外でも大活躍しているこのストーブ。

やかんでお湯を沸かすだけでなく、色々なお料理にも使えます♪

例えば、ゆで卵。
鍋に水と卵を入れて置いておくだけで、家事の合間に完成です(#^^#)

今日は、シチューを作りました♪

煮るだけでなく、網でパンやお餅を焼いたり、フライパンで目玉焼きを作ったりと、暖を取りながらついでにお料理ができるのでとてもエコ♪

ただ、給油の時にタンクのみ取り出すことが出来ず、毎回、本体ごと運ばなければなければならないので、私は灯油タンク側にコロがついたケースを使用しています。

普通のストーブと比べると、芯を変えるなど、お手入れとメンテナンスが必要ではありますが、年に1~数年に1回のことです。

おしゃれに、ストーブもインテリアの一部としてこだわりたい。
加湿を十分に行いたい。
無垢フローリングでも直接温まれるストーブを使いたい。

そんな方にはとてもおすすめです(#^^#)

我が家では、毎年、欠かせない冬の暖かアイテムとなっています。

ブログの方で、詳しい機能説明や燃費、使っていて感じた長所短所などについてもご紹介させていただいています。
ご興味おありの方は、合わせて覗いてみてくださいね♪
↓↓↓

最後までお付き合いいただきありがとうございました。
SEE YOU♪

  • 36001
  • 315
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード