DIYで挑戦!かっこいい部屋干しの物干し竿をホームセンターの材料で作る!

今回は洗濯物の部屋干しの物干し竿をDIY!ホームセンターの材料で作ってみました。
出したままでも気にならないかっこいいデザインでしかも大容量の洗濯物が干せちゃいますよ。
細かく作り方をご紹介します。

  • 82298
  • 535
  • 1
  • いいね
  • クリップ

5年前にDIYした部屋干し用の物干し竿。
リアルお役立ちアイテムなので、そろそろグレードアップしようと思います。

使っていた物干し竿を塗装かと思ったけど、ハンガーで擦れるので塗料が剥がれやすいのと、バスタオルやシーツを直に干すのに水分を含んでいるので、色が移る可能性(塗料によって)あるのも懸念して、材料を探しにカインズホームへ!

写真上から

鉄パイプブラック 25㎜φ×1500㎜を2本

写真真ん中、

左からパイプのジョイント金具、

パイプのエンドキャップ2個

ジョイント(羽子板ボルト、丸い部分は使いません) 2個

吊りタンツキバンド 2個(20A)

アイプレート 2個

セイフティーフック 4個

チェーン切り売り 50cm 2本

(全部で4000円ぐらいです。)


羽子板のボルトは配管関係の売り場に。このパイプはおそらくカインズホームオリジナルなのか、パイプを組み合わせて作れるパーツが盛りだくさんのコーナーにありましたよ。

パイプ以外を塗装します。グラフィテーペイントのプライマーを塗り、よく乾いてからブラックを塗りました。

パイプをジョイントします。パイプにジョイント金具を叩き入れ、もう一本のパイプさして、さらに叩きます。

1500の長さを2本、単純にジョイントしてしまいましたが、
1500を750、750で挟むようにジョイントした方がよいと後で気が付きました。
(この件はまた後ほど・・・)

パイプのエンドキャップもパイプ両側にはめます。

上からセイフティーフック➡チェーン➡セイフティーフック➡ ジョイント金物(羽子板ボルト)

➡吊りタンツキバンド➡パイプの順番でつなげていきます。

パイプとのジョイントの吊りタンツキバンドはしっかりとナットを閉めます。

アイプレートは天井に取り付けします。

本来このように天井から下に取り付けするかと思いますが、
我家は折り上げ天井なので、初代同様、折りあがった中に取り付けしました。

【天井にビスでうつ場合の注意点】

天井用のボードやクロスボードで下地に木が入っていない場所に金具を固定する場合は
下地が弱く、奥が空洞でビスをうってもスカスカで利きません。
クロスボードアンカーなど便利な金具がホームセンターにありますので、そちらを必ず併用してくださいね。

チェーンもフックをかける位置で長さを調整できます。

ついでに壁も塗り替えました!
白の漆喰でしたが、グラフィテーペイントのウォールを
少し水を多めにして塗装しました。

爽やかブルー系の色になりました。

普段はリアル洗濯物なので、子どもたちの体操服や下着やなんやかんやと生活感ばっちり出てます。

さっき、ちらっとお話していたジョイント部分ですが、真ん中で繋ぐと洗って水分を含んだ洗濯物を掛けた時に重みで真ん中のジョイント部分がしなってしまいます。

パイプ1本は半分サイズ2本(カットしたものが売っていたと思います)を両サイドで2か所ジョイントして、ジョイント部分に吊りタンツキバンドを固定するとしならないと思います。

こんな方法もあるということでご紹介させていただきました~

アクセントにラベルも貼ってみました。

折り上げ天井が便利なのは、このまま中に収納できちゃうの。

物干し竿をしまって映画を楽しめますよ~

この位置からでも、天井から物干し竿は見えないです。

この白いバーは、スクリーンなので、

良かったら、挑戦してみてくださいね!

chiko ライブドア公式ブロガー
DIYクリエイター・スタイリスト
ブログ 『STUDIO IN THE AFTERNOON ☆毎日がDIY☆』
たくさんのアイディアやリメイクや作り方を紹介しています。
ぜひ、遊びに来てくださいね!

『let's diy! カフェみたいなお家を作ろう』宝島社から発売中

  • 82298
  • 535
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

DIYクリエイター のchikoです。(愛知、東京、大阪、名古屋、札幌にて活動)DIYインテリア、雑貨アイディア、スタイリング。DIYに関するワークショップ、D…

おすすめのアイデア

話題のキーワード