古い額縁を100均リメイク!ネックレスオーガナイザー

「necklace organizer」という海外のDIYをご存知ですか?ウォールシェルフなどの木材に、洋灯吊金具や取っ手を取り付けて、簡単にネックレス掛けが作れるDIYなんです♩
今回は、フリマでゲットした古い額縁と100均グッズを使って、ネックレスオーガナイザーを作ってみました。作り方や実際に使ってみた様子などをご紹介します!

  • 3658
  • 101
  • 0
  • クリップ

額縁をネックレス掛けにリメイクしました♩

フリマで購入した古〜い額縁を、海外インテリアで見かける「ネックレスオーガナイザー」にリメイクしました!ごちゃごちゃしていたネックレスもこれでスッキリ収納♩
100均グッズで出来る簡単リメイクをご紹介します。

材料と道具

■材料(額縁以外すべてダイソーで購入)
・額縁(縦約400×横550×奥行45mm)
・洋灯吊金具 9個
・工作用水性ペイント ホワイト 1個
※額縁を壁掛けにする場合は下記の材料も購入
・三角吊金具 2個
・三角吊金具をとめる用のネジ 2個
・壁にさす用のネジor釘 2個

■道具
・ドライバー(スクリュードライバーやキリ、プラスドライバーなど)
・ハケ
・塗装用にレジャーシート
・鉛筆
・定規

作り方その1

裏側にあるストッパーやバックボードなどのパーツを外します。これはあとで額縁を壁掛けにする際に、壁とピッタリとくっつくようにする為なので、壁掛けしない場合は気にしなくて大丈夫です。

こんな感じで全て取り外して、裏側はフラットな状態にしておきます。

作り方その2

三角吊金具を取り付けます。今回は額縁を壁掛けできるように作るので、重さが均等になるように両端に1個ずつ(計2個)取り付けました。

額縁や収納するネックレスなどに重さがある場合は、金具の数や位置は調整してくださいね♩

例えば、もう1つ増やすなら写真のように、真ん中にも三角吊金具を付け足すのもアリですよ(^_^)

↓こちらの写真だけ塗装途中の状態に撮ったものなので、様子が違います。すみませんm(._.)m

作り方その3

洋灯吊金具の位置を決めて、ドライバーで取り付けます。今回は金具も白のペンキで塗ってしまうので先につけていますが、別の色がいい場合は金具は後付けしましょう。

鉛筆の跡が残っていますが、ペンキで消えるのでこのままにしておきます。

全て取り付け終えました。奥行きに厚みがある額縁だと、このように洋灯吊金具を取り付けられます。
以前100円ショップの額縁で作ろうとして金具を取り付けたら、厚みが足りず額縁にヒビが入って作れなかったことがありました(>_<)

作り方その4

あとは塗装をするだけ♩
今回はダイソーの工作用水性ペイントホワイトを使いました。これ1本でギリギリ二度塗りできる感じです。

完成!

金具も全て塗り終えて完成です。

さっそく飾ってみました!

棚に置いて、壁に立てかけるだけでも使えます。三角吊金具を取り付けるのが難しい場合は、このままでも良さそうですね♩

壁にかけてみました。
全てのネックレスが一目でわかって、すぐに取り出せるので、収納としても便利ですね♩

さいごに

海外DIYを参考に作りました!ちなみに、この収納が作りたくて古い額縁を探していたのですが、フリーマーケットやリサイクルショップで見つけることができましたよ(´∀`*)
とても簡単に作れるので、ご興味のある方はぜひ試してみてください♩

  • 3658
  • 101
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード