【すのこDIY】賃貸でも壁面ディスプレイを楽しめる 立て掛け式ディスプレイスクリーン

100円ショップで手軽に手に入る すのこ をリメイクして、立て掛け式のディスプレイスクリーンを作りました

工具はドライバー1本でできる簡単DIY

立て掛け式なので、壁に穴を開けられない賃貸のおうちでも 壁面ディスプレイが気軽に楽しめますよ

  • 117059
  • 1240
  • 2
  • クリップ

材料

◇セリアの桐すのこ 40cm×25cm × 5枚
◇SPF1×2  6フィート(182cm)× 2本

カットもないので 使う工具はドライバーのみです

作り方

作り方は とても簡単

下の写真の様に  セリアのすのこの両端の幅に合うように、SPF1×2を下に並べます

等間隔にすのこ5枚を並べて、ボンドとビスで固定していきます

あとは お好きな塗料で塗装すれば あっという間に完成です

本当に 並べて固定するだけなので 5分で出来ますよ♩

重たいものを載せないなら、ボンドで留めるだけでも大丈夫だと思います 


アクセントに 真ん中に少し文字をステンシルしました

完成

グリーンなどを使って ディスプレイしてみました

我が家は賃貸なので、画鋲の穴すら なるべく開けたくありませんが

この立て掛け式のスクリーンなら お気に入りのスニーカーを飾ったり、ちょっとしたメガネや帽子を飾ったり、、と

壁面ディスプレイが気軽に楽しめる空間が出来ました

サニタリーで タオル掛けにしたり

ベランダでハンギンググリーンを飾ったり

玄関でコートフックの代わりとして

海外インテリアの様に お洒落な雑誌を掛けて収納したり

ブラケットライトを取り付けたり。。と


お手軽簡単な割に 色々と楽しめそうです

最後まで見ていただき ありがとうございました



◇アメブロ公式トップブロガー
ブログもよかったら 遊びに来てくださいね

sacha
さしゃ

  • 117059
  • 1240
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード