トイレの扉を簡単リメイク

先日DIYした、脱落した塗り壁に合うよう、トイレの扉を現状復帰可能な
DIYでチェンジしちゃいましょう。

  • 30038
  • 241
  • 1
  • クリップ

まずは完成から見て下さいませ。

BEFOREと比べて見てください。

扉でグッと雰囲気が良くなりました。

それでは扉のチェンジ術

ホームセンターでラワンベニヤの一番薄いものを2枚購入して。

トイレの扉のサイズに合わせ、カットしてもらいます。

1番と2番は一体化させたかったのですが、我が家のトイレの扉2メートルもありまして。。。

ベニヤが1800mmが最大なので、足りなかったわけです。

なので、このようなつなぎになりました。



もし足りるようでしたら、ここはわざわざ分けなくて良いです〜〜^^



全部で7つのパーツになりました♫

ここは好みのデザインでパーツを組み合わせてくださいね。

カットしたベニヤの裏の枠にマスキングテープを貼る

どうせ現状復帰するのなら、復帰した後、またこのベニヤを再利用できるように

ベニヤ側もマスキングしておきます。


私は3Mのマスキングテープを愛用してます。

扉側にもマスキングをします

両面テープで貼り付けるのですが、マスキングとマスキングで両面テープを

サンドイッチして接着するというわけです♫

これで現状復帰した時、扉もベニヤもどちらも傷つかないのです。

塗装前に塗料がついてはいけないところをしっかりマスキングします

扉の側面や、ドアノブなど、塗料がついてはいけないところには、

しっかりとマスキングしてください♫

塗装する

刷毛で全体を塗っていきます♫

今回使用したのは、ヴィヴィットヴァンのブラックリリィというカラーです。

黒よりちょっとグレー寄り。

この色大好きなんです♫

GRAFFITI PAINT FOR WALL & OTHERS

ブラックリリィ

しっかり乾燥させたら、紙やすりで塗装を少しかすれさせていく

これはお好みで、軽くかける程度もいいですし、思いっきりジャンクな雰囲気にしたければ、

粗めのヤスリでゴシゴシしちゃってもOKです♫

私はかーるく角の塗装を剥がす程度にしました。

完成でーす♫

ラワンベニヤの一番薄いものは1舞300円〜400円程度。

薄いのでとっても軽いので、扉につけてもそんなに重くなることもないです。

  • 30038
  • 241
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード