アルミ缶で炊くキャンプ飯(アルミ缶の上にあるミカンではなく)

はじめてのキャンプ(グランピング)でキャンプ飯作りに挑戦!
釣ったばかりのニジマスをさばいて塩焼きにしたり、
アルミ缶でご飯を炊いたり、
マシュマロを焼いてグラハムクラッカーで挟んで食べたり、
現地のお肉屋さんで甲州牛や甲州さくらポーク
(焼けた状態のの写真を獲り忘れました)をBBQグリルで焼いて食べました。
事前にネットの情報をかき集め、下調べしておいたおかげで、
「はじめて」にしてはかなり上出来だったと思います。
よかったら、試してみてくださいね。

  • 5140
  • 15
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずは、「アルミ缶の上にあるミカン」……じゃなかった、「アルミ缶で炊くご飯」の作り方です(笑)

今回はコーヒーの入っていた、キャップ付きアルミ缶2種類と、
カフェオレの入っていた、プルトップ式のスチール缶1種類で試してみました。

1)ラベルを剥がします。
 一方は剥がれるタイプ、もうひとつは缶に直接印刷されているタイプでした。
2)キャップの中蓋(プラスチック)を剥がします。マイナスドライバーとペンチで。
3)キャップの側面に穴を開けます。ダイヤモンドヤスリが便利です。
 プルトップ式のスチール缶は、缶切りで上蓋を1cmだけ残して切ります。
4)研いだお米(または無洗米)を一合(より気持ち少な目がいいかも)入れます。
5)炊く直前に、お水を入れます。クビレの上、缶の8−9割程度。
 元のコーヒーが入っていたくらいの量ですかね。
6)キャップを締め(スチール缶は二つに折ったアルミ箔で蓋をして)
7)焚き火に投入。またはBBQの網の上でも。強火で20分。
 途中で様子を見て、水がなくなっていたら、水を足してさらに10−20分。
 お米が柔らかくなっていたら火からおろし、蓋を開けて少し蒸らします。
 割り箸などで少しかき混ぜてもOK。

<結果>
1)3種類のうち、ラベルを剥がしたキャップ付きの缶は、時
 間を計らなかったのと、キャップを開けるのを躊躇ったために、
 火に入れている内に水がなくなり、炭化してしまいました。
2)もうひとつのラベルを剥がしてない方は、たまたま火加減がよかったのか
 かろうじて食べられました(焼きおにぎりのような味)
3)リベンジで、朝にスチール缶で、ちゃんと時間を計って
 つきっきりで炊いたら、大成功。ほどよいおこげもできました。

やってみてわかったコツは
・時間をちゃんと計る。・水は多め(無くなったら足す)
・途中、蓋を開けてこまめに様子を見る 
・アルミ缶でもスチール缶でも大丈夫そう。
・炊けたご飯を取り出すときは、しゃもじがわりに、プラスチックスプーンが便利
・樹脂が溶けるのでは?という不安な声がありましたが、今回、直火で焼いても、
 とくに溶けてる様子はなく、有害物質等の匂いはありませんでした。

続いて、「釣ったばかりのニジマスを塩焼きにする手順とコツ」です。

1. 内蔵を取る
 内臓、エラ、顎も取り、お腹を水洗い。
2.串打ち
 キッチンペーパーなどでしっかりと水気を取り
 骨を絡めるように、口から尻尾を目掛けて串を打つ。
3.塩を振る
 塩をしっかりと振る。焦げやすいヒレにはたっぷりと。
4. 皮目から焼く
 魚の背中側から、両側面、最後にお腹を焼く。
 串を斜めにさすか、皮目の水分が無くなるまで焼いた後網に載せて焼く
5.火加減
 最初は強火でバッと→弱火でじっくり
 全面がこんがり仕上がったら、火力を弱めて同じ順番にじっくり火を通す。
 腹からぽたぽたと水分が落ちなくなってきたら食べごろ。
6.食べ方
 豪快に背から齧り付く。

<やってみてわかったコツ>
・強火で表面がこんがりと焦げるくらいに焼くのが丁度いい。
・よく洗い、水分をよく拭いておくことが重要
・串は金串よりも、竹製で幅の太いの方がいいかも。
 斜めに刺して焼くときに、くるんと回ってしまったり、
 食べるときに串を縦にすると、身がするすると落ちてきてしまうため。
・塩は多めにふる。その方が焦げにくいし、しょっぱいくらいが美味しいので。

そうそう。キャンプ場が用意してくれた「ニジマス釣りの餌」は「チーカマ」でしたが、
BBQ用に持参したエリンギの方が、使いやすく、引きもよかったです。お試しあれ。

最後はデザートの<マシュマロ焼き>

・金串に刺して焼き、程よく溶けてきたら
・グラハムクラッカーに挟んで食べる
・軍手は人数分あると便利
・網がある場合は、アルミ箔か空き缶にマシュマロを
 数個入れて加熱すると、溶けてディップ状になるので
 それをクラッカーにディップして食べても美味しいです。
 綿菓子のような、マカロンのような、おしゃれな味がしますよ。

  • 5140
  • 15
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ガーデン・ランドスケープ

「自宅でリゾート」をテーマに、我が家と庭を「世界一居心地のいい場所」しようと、日々奮闘中のリーママ恋子です。「ガーデニング」を一番の趣味とし、バラと宿根草を中心…

おすすめのアイデア

話題のキーワード