古道具リメイク!錆び錆びサインボードをDIY

古道具屋さんで見つけた変わった形の木箱をサインボード(看板)にリメイクDIYしました。

  • 12744
  • 74
  • 0
  • いいね
  • クリップ

古道具屋さんで見つけた木箱

古道具屋さんで購入したこんな木箱。
木箱の中が鉄製なのです。

どんな用途で使われていたのか?そんなことを想像するとワクワクします♪
見てすぐに看板にしようっと思いました。

作り方

木箱をサインボードにするには脚が必要になるのでホワイトウッドを準備しました。
ガーデン用塗料を塗ります。

木箱の方にもガーデン用塗料を塗りました。

ミルクペイントforガーデンのミルキーホワイトをペイントします。

ホワイトウッド・木箱の木材部分にペイントしました。

ダボで埋めるのでダボ穴を開けました。

ダボ穴開け用のドリルビッドを使用しました。

木ねじで固定してこんな形に組みます。

梯子の一つはこんな風に木箱に直接固定する予定です。

ダボ穴にボンドを注入して

ダボを差し込んでボンドが乾くまで待ちます。

半日ほど待てば乾くので、余分なダボをのこぎりでカットします。サンダーをかけて
表面を滑らかにして、ダボ部分をペイントしなおしておきます。

錆び錆びサインボードなので木材部分だけ真っ白だと違和感があるのでエイジングペイントをします。

エイジングペイント

水性ウッドステインのウォルナットを使用します。

※現在、水性ウッドステインは廃盤となり
代わりにこんなものが新登場しています。
水性ステインです。

ウッドステインを塗ったらウエスで拭きとるを繰り返します。

錆びが木材に移ったというイメージでエイジングペイントしました。

乾燥させたら

ひとつを木箱に木ねじで固定して

このように並べて

蝶番で繋ぎます。
対角線上のねじを締めて

一度ちゃんと閉まるかを確認して
残りのねじを締めます。

あおり止めをアイアンペイントのアイアンブラウンでペイント!
3度塗りまでするとしっかり塗料が密着します。

アイアンペイントが乾いたら、穴を開けてあおり止めを回し入れます。

完成♪

内側が鉄製なので、マグネットがついちゃうんですね~

小さなポスターを貼ってもいいですね♪

屋外で使用するとこんな感じです。

箱になってるので小さなものならちょこんと置けたり、フックを使用してリメイク缶などをディスプレイできます。
鉄の部分は錆が進行するのでニスなどを塗っておくといいと思います。

古道具屋さんで安価で手に入れた木箱でサインボードをDIY!の巻きでした~~。
少しでも参考になれば幸いです。

  • 12744
  • 74
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

【お願い】過去のアイデアへのコメントは気づけないことが多いです。工程の写真を撮り忘れたり、説明不足でわかりにくい箇所がありましたら、質問などお気軽に【相談】より…

おすすめのアイデア

話題のキーワード