バンブー(竹)を使って天蓋をDIY

リゾート感満載な天蓋をDIYします。
簡単にカーテン8枚を利用して♪

  • 19184
  • 100
  • 0
  • いいね
  • クリップ

以前の天蓋をバーションアップ

以前紹介した天蓋を更に、リゾート感をアップさせました♪

縫製無しの方法は、こちらから♪ ↓↓↓

新しい天蓋の作り方

ホームセンターにて、3メートルの竹を購入してきて、

ベッドサイズより、縦2本、横2本とも、両サイド10センチずつ大きくカットします。

白く着色します。

丁寧に塗るというよりは、雑にザッと塗りました♪

ベッド下の床に置きながら、竹同士をクロスし、紐でぐるぐる巻いて縛って固定します。

4隅同じように。

しっかりと固定しましょう。

このような固定用金具をホームセンターで購入し、

ベッド上の四隅、天井に固定します。

竹のクロス部分と、金具をしっかり固定します。

竹部分、(骨組み)はこれで完成です。

天蓋布部分を作る

もともと使用していた、IKEAのカーテン8枚を、

2枚づつ縫い合わせます。


4セット作り、図のように吊るすことになります。

手芸屋さんで購入した、伸び止めテープを、カーテン上部に縫い付けます。

図のように、1セットにつき5本縫い付けます。

30㎝ほどの長さを半分に折り曲げ、折り曲げた部分近くを縫い付ければOKです。

先ほどの図のように、竹に縛りつければ完成です。

完成

閉めると

見た目も可愛いですが、ベッド全体が包まれ、冬は暖かく、集中して睡眠がとれますよ♪

普段は結んでインテリアのアクセントとして楽しみます。

リゾートにいるような雰囲気になって、睡眠が毎日楽しみになりました。

  • 19184
  • 100
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

アーティスト・職人

インテリア空間デザイン、スタイリング、写真、テレビ撮影、監修、執筆、などフリースタイルにて幅広く活動中。予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材…

おすすめのアイデア

話題のキーワード