ターナーのアンティークワックス(ウォルナット)を使ってファイルスタンドを作ってみました!

ワックスと言えばブライワックスが有名ですが、ターナーから発売されたアンティークワックスが気になったので使ってみました。

  • 25652
  • 110
  • 1
  • いいね
  • クリップ

1.材料

材料はファイルスタンド、野地板、取手のほかに、塗料となるワックス、ビスとなります。

2.ワックス

まずファイルスタンドの背の長さにカットした野地板にターナーのアンティークワックスを塗ります

まず蓋を開けて思ったのは、ブライワックスよりも臭いが少ないこと。
ブライワックスはガソリンのような臭いが結構します(塗り終わると気になりませんが)もんね。
ちなみに、ブライワックスにもトルエンフリーのものとオリジナルのものがあり、オリジナルの方が臭いがキツイです。

次に塗り心地ですが、ブライワックスよりも固いと感じました。
ブライワックスがオイルっぽい(温度があがると液状になります)のに対して、ターナーのはクレヨンっぽい感じ。
塗りやすさは甲乙つけがたい感じでした。

塗りつけ後、ペーパーを使って磨いてみましたが、ブライワックスほど変化はない感じでした。
ブライワックスは磨くとツヤがかなり出ますもんね。
個人的な感想は、ターナーの方が「マット」な感じかなーと。

塗る木材によって使用感は変わるかと思われるので、また違う木材に使用したときにレポしたいと思います。

3.パーツ取り付け

ファイルスタンドを引っ張り出すための取手を取り付けます。
今回はセリアのものを使用しました。

4.ステンシル

3つセットのものを作製したので、ステンシルも3つにちなんだ形にしてみました♪

5.完成

ファイルスタンドの内側から野地板をビスで4ヶ所固定して完成です☆
ビスは野地板を貫通しないように10mmのものを使用しています。

  • 25652
  • 110
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

2015年6月からDIYにハマり、味気のなかった我が家を改造しつつあります!男前も好きやけど、ナチュラルもええんよね~♪よろしくお願いします!

こもけんさんの他のアイデア

生活雑貨のデイリーランキング

おすすめのアイデア