ウッドデッキに天然木のおしゃれな物干し竿を簡単DIY

1年前にウッドデッキを作ったんですが今回はそのウッドデッキに物干し竿を作ってみました。

  • 76860
  • 731
  • 2
  • クリップ

1年前に作ったウッドデッキがこちら。

ウッドデッキのハウツーが気になった方は以下からどうぞ。

屋根のあるウッドデッキをDIY!基礎編・直角を出す意外な方法

人工木のウッドデッキを3年使った結果、ひずみや割れがひどくなってきたので、それを解体して新たに天然木でウッドデッキを作ってみました。 どうせ作るなら屋根つきがいい!ということで素人ながらに なんとか屋根まで完成させてみたので、その工程を基礎・床張り・屋根、の3編に渡ってお届けして参ります。

maca home

1年経ったぐらいでは まだ塗装が剥げてきたりも無いし木材が腐敗したりも無く、なんの問題もなく過ごせている うちのウッドデッキなんですが、ここに洗濯物を干したいなということで、

物干し竿のイメージとしては、

こういう感じのものを作ろうと思います。水色の線はワイヤーで黄色いのが木材になる予定です。

この手の物干し竿を作るのは これが3回目でして。

うちの1階にも、

こういうものを作ってあります。
これ1本で6キロの洗濯機2回分を干せるほど、見た目以上に頑丈で大容量なんです。

それではハウツーをどうぞ♪

作り方

用意する材料は

直径35mm長さ2mの丸い棒です。1500円くらい。

それと、こちら。

①ステンレスワイヤー1m 120円
②六角ボルト20円×2個
③ワッシャー6円×2個
④アームオーバルスリーブ18円×4個
⑤アイナット218円×2個
⑥ステンレスヒートン(76mm)168円×2個

細かい部品のところをアップで載せておきますね。

まず棒に穴を開けます。

するとこうなりました。

この穴は、②のボルトが入るくらいの大きさです。


そして棒を塗装します。使ったのはニッペのローズガーデンシリーズのオイルステイン。

ローズガーデンシリーズは、もちろん室内にも使えますがガーデニングに特化してるので屋外で使う今回の物干し竿などには もってこいなステインです♪

しかもこのステインは水性なので水で洗えるというところが初心者の方でも扱いやすくていいんじゃないかなと思います。

屋外用ならではの防虫・防腐・防カビ・防藻効果があるのでガーデニングが好きな方には おすすめなステインですね。


では早速塗ってみます。

日光が強すぎて写真の色が随分飛んでしまってますが実際はもっとダークな感じの色です。色はNoixと書いてヌワという色です。


物干し竿を取り付けたい場所にドリルで穴を開けます。

穴を開けたらそこに⑥ヒートンをギュウギュウと ねじ込みます。

力が足りなくて途中で全然進まないようになるので そういう時は、

ペンチを使って ねじ込んでいけば手で回すよりは遥かにラクに進みます。

とは言っても結構 力は要りますが。


はい、ヒートンがつきました。

次は

②ボルトに③ワッシャーを通して⑤ナットも用意しておきます。

これを、

こうやって挿し込んで、

こうなって。

そしてラストは

レンチを使ってギューっと閉めます。

するとこうなりました。

次はワイヤーです。

①ワイヤーをとりあえず半分に切ります。

とりあえずと言うのは、多分こんなに長いのは要らないと思うので、ひとまず半分に、ということです。


そして

ワイヤーに④アームオーバルスリーブを通して、こんな感じにします。

近くで見ると

こうなっています。

そして

片方を短くしておいて、

この状態で

④アームオーバルスリーブをペンチでギューっと閉めます。

そうすれば

こうなったんですが、これはちょっと失敗してしまいました。
どこが失敗かと言うと、つぶし過ぎてしまっている点です。

でも、もっと力を入れて つぶすと ④の部品がパキンと割れてしまうので、ここの力加減が難しいところです。


そして上のほうも同じようにして、

こんな輪っかを作ります。

両端に同じものを作ったら、

こんな感じになります。

これでもう完成です!

完成!

輪っかのところをヒートンに引っ掛けてあるので、そこの部分を近くで撮りたかったんですが、


周りが民家で囲まれているので、なかなか上手く撮れなくてすみません。

で、ここに洗濯物を干してみると、

リビングから洗濯物が見える景色って、いいですよね。

なにかの参考になれば幸いです(*‘∀‘)


👇インスタではインテリアやDIYの最新情報を載せていますのでフォローして下さると大変有難いです!礼

  • 76860
  • 731
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード