ベニヤ板でディスプレイ多様、使い道多様なボックスDIY♫

娘が自分の部屋が欲しいと言うので、ぼちぼち娘のものを作る事になりました。

とりあえず、ベニヤ板で簡単にいろいろな使い方が出来る、ボックスを作る事にしました。

  • 37078
  • 191
  • 2
  • クリップ

材料

ベニヤ板12ミリ

今回は底板、側面、全てベニヤ板12ミリで仕上げました☆

作ります☆

カットしてサンダーをかけます。

カットはホームセンターでカットしてもらえば楽です♫

ブライワックスで、今回も塗装したんですが、ベニヤ板に塗るのはかなり時間もかかり疲れるんです‥

今回は組み立て後に塗装しましたが、組み立てる前に塗る方が、綺麗に仕上がると思います☆

底板にサイドの板を取り付けます。

ボンドをつけて、下穴を空けて、ビスでとめていきます。

今回も間違えて、底板つけずにサイドからしてしまいました‥(-。-;

今回はこの時点で気づいたので、やり直す事なく、底板つけれました(^-^)

注意

ビスを打つ際、ビス同士がぶつからないようにします。

写真でわかりにくいと思いますが、下にビスが打ってあるので、少しずらしてビスを打ちます。

右は先に塗装してあったやつです。

ボックスが出来ました♫

今回はビンテージ加工をしたいと思います。

このような道具を使って加工していきます。

カッターやマイナスドライバーなどでも大丈夫です☆

金槌の代わりはドライバーの持ち手でも出来たりします。

あるもので代用して下さい(^-^)

わかりやすいように塗装してある方をやってみました。

このように角を落とすような感じで削っていきます。荒々しくなっても大丈夫なので、ゴリゴリ削ります。

ビンテージ加工する場合は塗装前にした方が手間が減ります。

私はこの後再び加工したところを塗り直しましたσ^_^;

内側の角も削ります。

外側の角を丸みを出す方がいいような気がするので、角も叩いて潰してしまいます。

叩き過ぎると割れるので、気をつけて下さい。

割れました‥(-。-;

これはこれでビンテージ感が出るので、気にせず進めます(^-^)

側面なども叩いたり、こすったり、適当に傷をつけてみましたが、軽くしかしてないです☆

ビンテージ加工後、トゲが出てたりするので、再びヤスリがけをします。

そのあとにブライワックス ジャコビアンを塗ると、傷にワックスが入り、いい感じになります(^-^)

ボックスは完成しました♫
写真ではわかりにくいですが、ビンテージ加工がいい感じになっています。

このままでもいい感じなんですが、ディスプレイをうまくしないとベニヤ感が出るような感じです(・・;)

娘が本とかを教科書入れるのに、オシャレにディスプレイするわけもないので、ステンシルする事にしました。

ステンシル前のボックスをジーッと眺め、どうステンシルするか考えて、今回は中にステンシルする事にしました♫

縦置きにしたり、横置きにしたり、重ねる順番を変えても大丈夫なように、2面だけステンシルしてみました(^-^)

横置き

縦置き

長々と書いたので、工程が多く感じるかもしれませんが、ボックス自体は簡単に作れると思います☆

後々、裏板にキャスターをつけて使ったり、脚をつけてスタッキングボックスにも簡単にリメイク可能です♫

多目的に使えるボックスだと思います(^-^)

長々と最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • 37078
  • 191
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード