初心者の方にもオススメ!カラーアングルで男前棚。

今の借家で必要になったあるものの収納棚。
あまり手間をかけずに出来て
また、簡単にばらせるものを。と思い
カラーアングルを使って汎用棚を作りました٩(๑´3`๑)۶

  • 66053
  • 713
  • 9
  • いいね
  • クリップ

まずは完成品。

工程はステンシルと塗装と組み立てだけです(*´ω`*)

こちらは、今の家での使い道は
【作業服専用収納棚】でした~♡

洗ってるとはいえ、作業服を普通のクローゼットに収納するのに
抵抗がありまして。。。(すみません)

今までは前アパートで使っていた
スリム型のランドリーラックに無理やり置いていました(´-ω-`)

なので、別に専用の収納棚を作っちゃえ~と。

プレート付きカゴは、作業服小物(靴下やビーニーなど)の
小分け収納用です♡

主人も取り出しやすくなったみたいで
作ってよかったヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

汎用棚なので、他のものにもなにかと使える
オーソドックスな形と大きさだと思います♡

キャスターもついてるよ(/ω\)

材料。

今回、わたしが選んだ材料はこちらです。

・黒のカラーアングル(600mm)
・桐集材(300×600mm)

購入したものはこれだけ。

カラーアングルは他にも白などの色もありますし、
サイズも規定ですが色々とありますよ♡
今回の60センチのもので1本280円くらいで買えます。
(ホームセンターによりますが。。。)

木材もなんでもよかったのですが
サイズ感は↑のようなサイズで
たまたま行ったホームセンターで
セール?していたので桐集材にしただけ~笑

木材も、アングルもお好みで揃えてくださいね(*бωб)

他に、写真以外のものは
・キャスター
・塗料
・ステンシルシートなど(転写シールとかでもいいかも~)
・ビス、ワッシャー 
※ワッシャー、今回必要です!!専用ネジ?を使う場合はいりません。

小分け収納カゴは
・カゴ、プレート、結束バンド
(お好みで)

道具として
・電動ドリル、ニッパー、ヤスリ
・ビニール手袋、布、筆など塗装に使うもの


+++

と、いうことで
今回は面倒なカットはないです꒰✩'ω`ૢ✩꒱

一応ヤスリ掛けはしたほうがいいとおもいますけどね・・・。

つくりかた。

木材の全体をヤスリ掛けしたあと、
お好みでステンシルを(*бωб)

今回は、一番上にくる板の端のみに
オリジナルロゴを入れてみましたよ~♡

ステンシルが乾いたら、全体(裏表すべて)に
ワトコオイルをすりこみます。

+++

わたしの場合のワトコオイルの塗り方~

①木材にヤスリ掛け
②いらない布やタオルに直接容器からオイルを含ませて(こぼれないように!!)
程よく木にすりこみます。

2度塗りするなら、乾燥させてもう一度。

ほんとは、筆でたっぷり塗って、
オイルが染み出てきたら拭きとりますって
書いていたような・・・。

ズボラなわたしは、塗装とふき取りを一緒にしちゃう(๑°⌓°๑)

※自己責任でよろしく。笑

+++

オイル塗装は必ず手袋をしてくださいね~!!
手や爪がえらいことになります(つω`*)

で、乾燥させてる間に
どうせならパパッと
小分け収納カゴもリメイクしてしまいましょう♡

今回、家にあったダイソーのカーキ色のカゴ。

主人が好きな色なので
使うことにしましたが、そのままでは
味気ないので、男前にリメイク。

ですが。
写真のような突起?が邪魔なので
ニッパーでカットしていきます

見た目汚いのですが、プレートで隠れるので問題ないです٩(๑òωó๑)۶

で、写真では位置間違えていますが、
プレートを取り付けるための穴をドリルであけます。

下の方はかごの網部分を利用して
結束バンド固定できるのですが
上の方は網がないので、固定用の穴としてあけますよ~

結束バンドは2つのものを通して固定するので
プレートを置いてみて一か所場所を決めたら
すぐ隣にもう一つあけてくださいね(p*・ω・)p

黒プレートに黒結束バンドで見えにくいですが・・・

中に入れるものが引っかからないように
つなぎ目はあえての外側!!(人-ω・)

これだけですが
100均のカゴがかっこよくなった気がしますよね?!♡


ではでは。
乾燥させた木材とカラーアングルを
固定させていきます

と、言っても
元々L字になっている部分を
木材の角と合わせて固定していくだけなんですヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

アングルの穴は大きいので手持ちのビスで
おそらく固定できないと思います。

専用のものもあるのかな?
わたしはもったいなので
家にあるもので代用しました。

画像のとおり、
手持ちのビスにワッシャー(アングルの穴より大きいもの)を
かませて固定しているだけです♡

ワッシャーはわりと使っているので
家に在庫がありますし、今回も活躍してくれました(/ω\)

チェックしていないので、わかりませんが
専用のビス?固定金具?などを買うより
ワッシャーを買った方がお安いと思います~❥❥❥

固定は。側面からそれなりの長さのビスで固定してから
前面(後面)からはじめのビスに当たらない程度の長さのビスで固定です。
片面固定より、安定感が出ますよ~

すべてのアングルを固定できたら
底面にキャスターを取り付けます。

あっというまに完成ですよー꒰✩'ω`ૢ✩꒱


+++

初心者の方でアングルの取り付けが
難しいかた~
(実際私も以前は苦手でした・・・)

床と壁の垂直部分に脚となるアングルを置いて、
壁に沿って木材を置く(アングルのL字の上にね♡)
あとは、その状態で側面からビス固定

簡単に垂直にビス固定できます(人-ω・)

1枚取り付けられたら
あとは脚を軸にして中板、天板(底板)を固定していきます。


この方法はわたしが初心者のころ
何人かのDIYブロガー様が書かれていて
(アングル脚ではないですが。笑)
めっちゃ便利!!簡単やん!
って感動した方法~♡

文字だけではわかりにくいと思うので
ぜひ検索してみてくだい←人任せ~笑

床、壁、なんでも利用しましょう!!!

+++


と、汎用棚完成です٩(๑´3`๑)۶

  • 66053
  • 713
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

本格的過ぎないものから家具まで、DIY・リメイクを楽しんでいます。男前なものが好みで、主に茶×黒×シルバーなどの作品が多めです。H28年末に念願のマイホーム完成…

おすすめのアイデア

話題のキーワード