【簡単DIY】壁面用ドライフラワーホルダー

海外インテリアの壁面ディスプレイを真似て、簡単な材料でドライフラワーホルダーを作って見ました。

  • 65549
  • 1032
  • 6
  • いいね
  • クリップ

材料

ダイソー工作用木材12cm幅  1枚
サドルバンド3つ
木ネジ 6つ
セリア 三角吊り金具 6つ (壁掛け用)

使ったもの

ノコギリ
サンドペーパー
セリア アクリル絵の具 ローアンバー
ダイソー 壁掛けアクリル絵の具 茶色
メラミンスポンジ
オイルステイン ウォルナット
ミルクペイント イエロッシュホワイト

作り方

ダイソーの工作用木材幅12cmのタイプを1枚使って正方形を3枚カットします。
カットした後、サンドペーパーで研磨しオイルステインのウォルナットで塗装します。

オイルステインが乾いたら、上からミルクペイントのイエロッシュホワイトをメラミンスポンジで重ねて二度塗りし、アンティーク風な木材に仕上げます。ベタ塗りはせずに、少量の塗料をスポンジにのせて擦るような感じで一度塗り、二度目に色合いを見ながら重ねて塗りをします。

ペイントを乾かしている間、次にホームセンターで購入したサドルバンドを錆び風にペイントしていきます。
サドルバンドは、金属管や配管を固定する為の金具で、サイズも型もいろいろありましたが5個で217円のステンレスのものを選びました。

こちらをセリアのアクリル絵の具、ローアンバーとダイソーのアクリル絵の具、茶色を使ってメラミンスポンジで錆び風にペイントしていきます。

最初に、ローアンバーをスポンジにのせて叩くようにのせていきます。次にローアンバー7、茶色3の割合で混ぜ合わせてスポンジにのせて叩いていきます。少し赤錆が入ったような錆び感ができます。

乾いたら、先ほどペイントした正方形の板にサドルバンドをネジで固定していきます。

仕上げに、壁に画鋲で取り付けられるようにセリアで購入した三角吊り金具を板の裏に取り付けて完成です。直接壁にビスを打って固定する場合は、必要ありません。

3つのホルダーを均等な感覚で、壁面に取り付けドライフラワーを入れてみました。

ボリュームがあるドライフラワーを壁面に飾るととても存在感があるディスプレイになりました。
以前は、流木にぶら下げていたのですが風にふかれると葉っぱが落ちてきたりで、掃除が気になっていたのですが、ホルダーでしっかり固定されているので飾る時も、入れ替えるだけで簡単にドライフラワーやグリーンなど合わせられます。
板や、サドルバンドのサイズも小さなものにすると一輪挿しのようにも飾れると思います。とても安く簡単なDIYなので、オススメですよ。

  • 65549
  • 1032
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

おすすめのアイデア

話題のキーワード