余った100均すのこでナチュラルな壁掛けミラーを簡単DIY!

片付けをしていたらもう使わなくなった娘のコンパクトミラーをいくつか出てきたので、余った100均すのこと合わせて壁掛けミラーにリメイクDIYしました!
プラス、家にあったドライのユーカリとナンキンハゼの実をつけアレンジしてみました。
材料は家にあったものを使いましたが、すべて100均で揃うものです!

  • 44866
  • 395
  • 3
  • いいね
  • クリップ

== 用意するもの ==

<<材料>>
•四角いコンパクトミラー
•セリア 余ったすのこ
•セリア 三角吊金具 1個
•セリア 転写シール
•お好みのドライフラワーやフェイクグリーンなど

•色を塗る場合は、塗料
(わたしはターナー色彩さんのミルクペイントのピスタチオグリーンとアンティークメディウムを使用しました。)

<<つかったもの>>
•木工用ボンド
•ドライバー(+-)
•ノコギリ
•両面テープ
•グルーガン

== 作り方 ==

①コンパクトミラーのミラー部分をマイナスドライバーなどを使ってはずします。
※ミラーが割れたりしないように慎重に!角などで手を怪我しないように気をつけてください‼︎

②余ったすのこをならべ、カットするところにえんぴつで印をつけます。
印をつけたところをノコギリで切ります。

③すのこを木工用ボンドで組み合わせつけます。
※この時、枠の下部分はつけないでおきます。

④お好みの色の塗料で塗ります。わたしはターナー色彩さんのミルクペイントという塗料を使いました。カラーはピスタチオグリーンです。

⑤ミラーの裏側に両面テープを貼ります。

塗料が乾いたら、ミラーを貼ります。
枠の下部分を木工用ボンドでつけます。

⑥転写シールを貼ります。

⑦アンティークなかんじがお好みの方はここでエイジング加工します。ミルクペイントのアンティークメディウムという塗料を使います。
※ポイントは硬めのハケを使い、余分な塗料を布やタオルなどにポンポンとおとして、かすれるくらいのかんじで。角や端っこなどを中心にザッザァッーと汚していきます。

⑧裏の中央部分に三角吊金具をつけます。

このままでもいいですが、
今回はドライのユーカリとナンキンハゼの実をつけアレンジしたいと思います。
100均とフェイクフラワーやフェイクグリーンでもいいと思います。

まず、どんな感じにするかミラーの枠のところにおいてみます。
イメージが決まったら長さをきり、グルーガンで落ちない程度に軽くとめつけます。
(落ちない程度に軽くつけておけば、また他のドライフラワーなどに替えたい時に簡単に外せます。)

できあがりです!

捨てようとしていたミラーが自分好みの感じにリメイクできてよかったです(≧∀≦)

最後までご覧いただきありがとうございます。
いかがでしたか?簡単ですのでぜひお試しくださいね!


インスタグラムでものんびりペースですが作ったものなど載せていますのでお気軽にフォローください(๑˃̵ᴗ˂̵)


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 44866
  • 395
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

モノづくり《ペイントリメイク•100均リメイク•DIY》ナチュラルインテリア•ナチュラル雑貨•ジャンク雑貨•ドライフラワーがだいすきな二児の母です。若い頃バルー…

おすすめのアイデア

話題のキーワード