簡単ヘルシー!【丸ごとヨーグルトアイス】を美味しくする、たった1つのポイントとは?

夏はアイスが欠かせない!
小分けになったヨーグルトはそのまま凍らせればヘルシーで美味しい「ヨーグルトアイス」になります!

凍らせた時に水っぽくならないための大事なポイントが1つ!
これを押さえて作ってみてくださいね♪

こうも暑いとアイスの消費量が半端ない・・・

でも市販のアイスはカロリーが気になるし、自分で作るのはちょっと面倒・・・。


そんな時にオススメなのが、ヨーグルトそのまんまアイス!
写真のような小分けになったパックをそのまま凍らせると、爽やかでヘルシーなアイスができちゃいます♪
いろんな味が楽しめるのも魅力ですよね。

作り方はとっても簡単!

ポイントは「よく振る」こと!!

まず、凍らせる前に、しっかり振っておきます!

そのまま凍らせると分離した水分(ホエー)がシャリシャリして水っぽくなりがち・・・。
味も食感もちょっと残念になってしまいます。

事前にしっかり振っておくことで水分が均一に混ざり、食感も滑らかに♪
こちらの方が断然美味しいです!

たった一手間でぜんぜん違いますので、ここはお忘れなく!!

「木製スティック」を使うと食べやすい◎

そのままでもいいのですが、固くてちょっと食べづらいんですよね・・・。

そこで、あらかじめ「木製スティック」を挿しておきましょう!
アイスのように持って食べることができるようになります。

写真のはダイソーで購入したものですが、どの100円ショップにありますよ。
わざわざ買うのが面倒な時は、割り箸などを切って代用してもいいと思います◎

蓋をはがさず、そのままズボッと!

固くて挿しにくい場合は、カッターなどで少し切れ込みを入れてあげると挿しやすいです。
お子さんと一緒に作る場合は、切れ込みを入れてあげた方がスムーズですね。

このとき、スティクでさらにしっかり混ぜておくと◎

準備ができたら冷凍庫でしっかり凍らせます。

凍ったら完成!

スティックが動かなくなるくらいしっかり凍ったら完成です!

冷凍庫から出した直後はカップが外れにくいと思います。
その場合は、ボウルなどに水を張って10秒ほどつけておくと、すんなり外れますよ。

完成!

なんとも可愛らしいアイスが完成しました!
いつも食べてるヨーグルトとは思えないですよね♪

溶けても垂れにくいので、お子さんでも食べやすいと思います。


筆者はアロエが大好きなのですが、アイスにすると果肉の食感も面白いですよ♪
普通のアイスより罪悪感も少ないですし、サイズもちょうどいいですよね。

手軽にできて美味しくてヘルシー!
ぜひお好きな味のヨーグルトで作ってみてください♪

コンテンツを違反報告する

このアイデアに付けられているキーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー