落ちてしまう、ズレてしまう【つっぱり棒】を簡単にしっかり固定する方法。

つっぱり棒のキャップを外して、代わりに吸盤をセット。
コレで、つっぱり棒がズレにくくなります。

  • 140870
  • 2091
  • いいね
  • クリップ

とうとうLIMIAに記事を投稿いたします!!
初記事は、発見した時に自分でも震えが起きた収納アイディアです(笑)

とっても便利なつっぱり棒。
でも、使う場所によっては、すぐに落っこちてしまったり、ズレてしまったり。

そんな、惜しいつっぱり棒をしっかり固定する方法をご紹介します。

使うのはコチラ。
吸盤です。

まさに!!
『アイディア次第で使い方いろいろ!!』です。

つっぱり棒の両端に付いているキャップ。

このキャップを外します。

そこへ、吸盤をはめ込みます。

吸盤のポッチが、つっぱり棒の穴より大きい場合は、少し削ってくださいね。

ハンガーポール代わりに使っている娘部屋のクローゼットの中。

吸盤を使うまでは、よく「ドサッ」と落ちる音が聞こえてました。

より、吸盤をくっつきやすくするために、側面にテープも貼っています。

他にも、側面が斜めになっていて、つっぱってもズレてしまう場所にも大活躍。

つっぱり棒自体を、多少斜めに突っ張ってもOKです。

是非、お試しくださいね~。

これから、定期的に投稿していく所存でございます。
また、見に来てください。

今すぐ他の収納アイディアをご覧になりたい方は、↓コチラを見てね。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 140870
  • 2091
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ズボラ向け片付けブログHappyLivingを運営。著書『がんばらない家事』✦削ぎ家事研究室室長✦livedoor公式ブロガー✦ライター✦整理収納アドバイザー1…

おすすめのアイデア

話題のキーワード