わずかなスペースも無駄にしない!100均の突っ張り棒でスッキリを叶える収納アイデア

お家の中の収納には限りがありますが、ほんの少しのスペースと壁さえあれば、100均の突っ張り棒で新たな収納場所が生まれます。使いにくい収納場所が、工夫1つで便利な収納スペースに変身することも!ここでは我が家の見えない所でひっそりと活躍している突っ張り棒テクをご紹介したいと思います。

  • 114601
  • 1218
  • 6
  • いいね
  • クリップ

皆さんのお家では突っ張り棒をどんな所でお使いですか?S字フックでちょっとした物を引っ掛けたり、カフェカーテンに使ったり。。
我が家ではもちろんそんな使い方もしていますが、突っ張り棒は他にも色々な使い方があります。
ここでは我が家での様々な使い方をご紹介していきます☆

S字フックで引っ掛ける

まずは王道。
我が家の場合は玄関クローゼットの壁際です。

ここではS字フックを使って、家族の帽子掛けにしています。引っ掛からない折り畳み帽子でも、クリップ付きのフックさえあれば何でもぶら下がりますよ♪
押入れの隅っこなんかでも、同じように使えそうですね!

壁とのすき間に引っ掛ける

同じく玄関クローゼットの中です。

たまたま見つけた少しの凹みがスリッパの幅にピッタリなことに気づいて、スリッパ収納にしてしまいました(^_^;)
長い棒で突っ張ってスリッパを横並びにしてもいいと思います。

仕切る

こちらはキッチンの引き出しです。

オーブンの天板って大きくて収納に困りますよね(¯―¯٥)寝かせて置くと場所を取るので、我が家は突っ張り棒で仕切って引き出しに立て掛けています。
専用のスタンドを買わなくても、突っ張り棒1本あれば2枚ある天板もサッと1つずつ取り出せて便利ですよ☆

押さえる

最後は洗面台の鏡裏収納です。

洗面所で必須のティッシュですが、奥行きの小さい鏡裏収納でも、こんな風に立ててしまえば取り出しやすくスッキリします♡
箱の上面がシンプルなデザインだと見た目もGOOD♪(ちなみにこれはスコッティ)

箱を入れ替える時も、突っ張り棒をいちいち外す必要はありません。

突っ張る位置を手前の方にしておけば、こんな風に箱を滑り込ませるだけで簡単です(^_-)


いかがでしたか?
ちょっとした工夫でスペースを使いやすくしてくれる突っ張り棒、あなたのお家でも活躍できるところがあるかもしれません。
是非いろんな所で試してみてくださいね!

最後までお読み頂き、どうもありがとうございました♡m(_ _)m

  • 114601
  • 1218
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

「暮らしを整える」をテーマに、シンプルなライフスタイルを模索しています。子供が2人いてもスッキリした暮らしを送るためのヒントを提案できたら嬉しいです。

おすすめのアイデア

話題のキーワード