排水管を高圧洗浄するデメリットは?業者依頼の相場や自分でやる方法

排水管の汚れ・におい・詰まりを高圧洗浄で解決したいという方のために、高圧洗浄をする際のデメリットから自分でやる方法、業者に依頼した場合のおおよその料金目安も解説します。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 13599
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

排水管の汚れは高圧洗浄で落とすのが有効?

まずここでは、排水管の汚れの原因と、高圧洗浄がおすすめな理由を解説していきます。

排水管の汚れの原因

キッチン

油汚れ、食べ物くず、洗剤、石けんカスなど

洗面所

髪の毛、ひげ、水垢など

浴室

髪の毛、石けんカス、皮脂汚れなど

排水管の汚れの原因は場所によって変わります。

排水管のこまめな掃除はもちろん、キッチンなら大量の油を流さないようにする洗面所や浴室なら排水口にヘアキャッチャーを設置する、などといった対策を日頃から行うことも重要です。

高圧洗浄がおすすめな理由

水まわりや排水口をこまめに掃除していても、毎日使うことで汚れは蓄積されてしまい、排水管のなかまできれいな状態をキープするのは難しいのが現状です。

そんなときに便利なのが高圧洗浄です。高圧の水を噴射することで、手の届かない排水管内の汚れを洗い流して詰まりやにおいを防ぐことができます。塩素系の薬剤と違い、嫌な匂いが発生しないところも魅力です。

排水管の高圧洗浄を自分で行う場合のメリット・デメリット

ここからは、実際に排水管を高圧洗浄する際のメリットとデメリットをみていきたいと思います。まずは、高圧洗浄機を使って自分で排水管を掃除をする場合からチェックしてみましょう。

メリット

  • 業者に依頼するよりも安くできる
  • いつでも自分のタイミングで掃除ができる
  • くり返し使えるうえ、排水管以外の掃除にも使用可能

初期投資として高圧洗浄機の購入にコストが発生しますが、一度買ってしまえばその後もくり返し使えるので、業者に依頼するよりも安く済ませることができるという点が大きな魅力といえます。

また、業者と自分のスケジュールを合わせる必要がないので、いつでも自分の都合のよいタイミングで掃除ができるところもうれしいポイントです。

デメリット

  • 排水管の汚れを完全に落とすのが難しい
  • 高圧洗浄機を使いこなすのが大変
  • 排水管の破損や水漏れの恐れがある

市販の高圧洗浄機はプロ仕様に比べて圧力が弱いため、汚れ落ちが悪く、思ったような効果が得られないこともあります。

高圧洗浄機は本体が大きく、使いこなすのが大変なうえに使用後のメンテナンスが面倒という一面も……。

また、排水管自体が古かったり劣化していたりすると、水圧によって破損や水漏れを引き起こす原因となってしまうこともあるので注意が必要です。

排水管の高圧洗浄を自分で行う方法

排水管はキッチン・浴室・洗面所・洗濯機と繋がっているため、高圧洗浄を自分で行う際は、これらすべての箇所の掃除が必要となります。

必要なもの

  • ゴム手袋
  • 高圧洗浄機
  • 配管洗浄ホース

掃除の手順

  1. 1.排水口の周辺を掃除する
  2. 2.高圧洗浄機に配管洗浄ホースをセットする
  3. 3.ホースを排水口に入れ、排水管を洗浄する
  4. 4.ホースを動かしながら奥まで洗浄する
  5. 5.同じ手順でほかの排水口も高圧洗浄する
LIMIA編集部
ライター T
注意するポイント
・排水管の汚れは不衛生なため、必ずゴム手袋をつけて行いましょう。
・排水管の構造についての知識がない場合、破損や水漏れを起こす原因となってしまう恐れもあります。安全面や衛生面に十分注意して行いましょう。
・賃貸の場合は自己判断で行わず、管理会社などに相談してから行いましょう。

排水管の高圧洗浄を業者に依頼する場合のメリット・デメリット

排水管を業者に依頼する場合のメリットとデメリットはどのようになっているのか、自分で行う場合と比較しながらチェックしてみてください。

メリット

  • 自分で行う手間が省ける
  • 確実にきれいになる
  • 排水管のトラブルも同時にみてもらえる

排水管の高圧洗浄を業者に依頼すれば、自分で行う手間を省くことができ、業務用の専門器具を使用するので確実にきれいになるという点が大きな魅力です。

また、排水管の破損などのトラブルに対応できるという点もメリットのひとつです。排水管の汚れ具合や状態に応じた適切な作業を行いたいという方におすすめです。

デメリット

  • 自分で行うよりも費用がかかる
  • 見積もりが出るまで明確な費用が分からない
  • スケジュールを業者に合わせる必要がある

業者に高圧洗浄を依頼すると、自分でやるよりも費用が高くなってしまううえ、最終的な見積もりが出るまでは金額が明確には分からないというデメリットもあります。

また、業者と自分のスケジュールを合わせる必要があり、タイミングが合わないとすぐに対応してもらえないこともあるかもしれません。お願いする場合は日程に余裕をもって依頼するようにしましょう。

業者に依頼するときにチェックしておきたいポイント

排水管の高圧洗浄を業者に依頼する際の料金目安や、業者とのトラブルの事例などがあるかも確認してみましょう。

料金の目安は?

いくつかの高圧洗浄サービスの料金目安をLIMIA編集部が調べてみました(2022年12月時点)

  • マンション&アパート 2.5〜3.5万円前後
  • 一戸建て(一般住宅) 2〜3万円前後
  • 一戸建て(二世帯住宅) 5〜6万円

排水管が2階にある、排水管が傷んでいる、汚れがひどく高圧洗浄だけでは詰まりが解消されない、などの場合には別途料金が発生することもあります。

トラブルの事例は?

  • チラシで低価格を強調し、実際は高額な費用を請求する
  • 排水管の洗浄に加えて、不要な点検や作業を勧められる

業者とのトラブルのなかでも多く見られるのが、作業費用によるもののようです。こういったトラブルを避けるためにも、事前に見積もり金額を出してもらうようにするとよいでしょう。

排水管の高圧洗浄におすすめの業者

「水110番」

水まわりのトラブルに特化した業者にお願いしたいという方は「水110番」がおすすめです。

24時間365日受付しているので、急なトラブルのときにも相談しやすいのが魅力です。全国で対応しているのはもちろん、調査見積もりが無料でできるのもうれしいポイントです。

「くらしのマーケット」

実績や口コミをチェックしながら、業者を指名して依頼したいという方は「くらしのマーケット」がおすすめです。

自分の予算に合わせて選べるうえ、業者のプロフィールなどが事前にチェックできるところも特徴的です。支払い方法は依頼する業者によって変わるので、そちらも併せてチェックするようにしましょう。

排水管の高圧洗浄に関するQ&A

Q1. 排水管の高圧洗浄を業者に頼むときの料金目安は?

A. 集合住宅で2.5〜3.5万円前後、一戸建てで2〜3万円前後のようです。

アパートやマンションなどの集合住宅と一戸建てで料金相場は変わります。加えて、排水管が2階にある場合や汚れの状態によって別途料金が発生することもあるようです。

また、一部の業者では高額な料金を請求するというトラブルもあるようなので、依頼する前に何社かに見積もりを出してもらうようにするとよいでしょう。

Q2. 戸建ても排水管の洗浄は必要?

A. 戸建ても排水管の洗浄は必要です。

家の各水まわりの排水口は排水管ですべて繋がっているため、どこか一部で詰まりが起きるとほかの水まわりの排水に影響が出てしまいます。

また、排水管の詰まりやにおいは高圧洗浄でないと解消できないため、戸建ても排水管の洗浄は必要になります。メンテナンスの意味も含め、3~5年に一度の周期で洗浄してもらうのがおすすめです。

排水管の洗浄に関する記事はこちら!

※記事内の情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年11月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけて、しっかりと換気を行い作業をしてください。

  • 13599
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

水回りのトラブルのデイリーランキング

おすすめのアイデア