トイレが流れないときはどうする?原因と対処法を徹底解説

トイレの水が流れないときの原因と対処法を解説。水圧が弱い、便器の排水口のつまり、部品の不具合や故障の3つの原因に分けて、対処法をまとめました。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 10705
  • 4
  • 0
  • いいね
  • クリップ

トイレの水が流れない原因は?

  • 水圧が弱い
  • 何かが詰まっている
  • 部品が故障している

トイレの水が流れない原因は大きく分けて上記の3つです。タンク内の水が少ない場合は水圧が弱いことや部品の不具合や故障が原因と考えられます。

タンク内に水が溜まっているのにトイレの水が流れないという場合は、排水管に何かが詰まっていないか確認しましょう。

LIMIA編集部
業者に依頼するよりも自分で対処した方が値段を抑えることができます。しかし、間違った方法で悪化させてしまうこともあるので、難しそうだなと思ったら無理をせずに業者に依頼しましょう。

水圧が原因でトイレが流れない場合の対処法

  1. 1.止水栓の異常で水圧が弱い場合
  2. 2.タンクの水量が少なく水圧が弱い場合

【1】止水栓の異常で水圧が弱い場合

トイレの水圧が弱いと感じたら、まずは止水栓が開いているかを確認しましょう。点検や工事をする際は止水栓を閉めるので、閉め忘れたままになっていることも多いです。

止水栓が閉まっていると、タンクに水が貯まらず水圧が弱くなり、トイレの水が流れなくなります。

対処方法

  1. 1.止水栓が閉まったままになっていないか確認する
  2. 2.閉まっている場合はマイナスドライバーで右回しに回す

止水栓はタンクの後ろ側の壁や床に設置されていることが多いので、確認してみましょう。

また、止水栓が劣化していて回りにくいときは、自力で開けようとせずに業者に相談するのが無難です。

【2】タンクの水量が少なく水圧が弱い場合

トイレのタンク内の水量が少ない状態で水を流すと、水圧が弱くなり排泄物が流れません。タンク内に節水のためにペットボトルを入れている場合も注意しましょう。

対処方法

  1. 1.タンク内の水位の調整をする
  2. 2.タンク内の部品の異常がないか確認する

止水栓に異常がない場合は、タンク内の水位を調整したり不具合がないか確認したりしましょう

▼トイレのタンクの水位の調整方法を知りたい方はこちら

詰まりが原因でトイレが流れない場合の対処法

  1. 1.トイレットペーパーが詰まっている場合
  2. 2.異物が詰まっている場合
  3. 3.尿石が詰まっている場合

【1】トイレットペーパーが詰まっている場合

トイレは一度に流せる量に限界があるので、トイレットペーパーや排泄物であっても、大量に流すとつまることがあります。

ほかにも、お掃除シートや猫砂など水に流れるタイプであっても同様に大量に流すとつまりの原因となるので注意しましょう。

対処方法(すっぽんを使用する場合)

  1. 1.ラバーを排水口に当てる
  2. 2.柄をラバーに強く押し込む
  3. 3.すき間ができていないことを確認する
  4. 4.柄を一気に引っ張る
  5. 5.つまりが解消されるまで繰り返す

すっぽんを使ってもつまりが解消されない場合はほかの方法を試すか、業者に依頼しましょう。すっぽんがない場合の対処法は下記記事をチェックしてみてくださいね。

▼トレイのつまりの解消方法を詳しく知りたい方はこちら

【2】異物が詰まっている場合

生理用品や紙おむつなども、トイレのつまりの原因になります。異物を落としてしまった場合は、水を流す前に必ず拾いましょう

また、食べ残しをトイレに流すと油が排水管で固まり、つまりの原因に繋がるので、トイレに流すのはやめましょう。

対処方法

  1. 1.業者に依頼する

異物がトイレに詰まっていることが原因で水が流れない場合は、自力で解消しようとすると悪化してしまうことがあるので、速やかに業者に依頼するのが無難です。

【3】尿石が詰まっている場合

トイレの掃除を怠ると尿石が便器や排水管に溜まり、つまりや臭いの原因になることがあります。

大量のトイレットペーパーや異物を流していないのに、トイレの流れが悪くなった場合は尿石が原因か確認してみましょう。

対処方法(男性用の小便器の場合)

  1. 1.尿石除去剤を便器に入れる
  2. 2.一定の時間放置する
  3. 3.水を流してつまりが解消されたか確認する

男性用の小便器の場合は、専用の尿石除去剤を使用しましょう。そのほかの便器の場合は、薬剤のみでつまりを解消するのは難しいので、自力で解消しようとせずに業者に依頼するのが無難です。

故障が原因でトイレが流れない場合の対処法

  1. 1.トイレレバーが空回りしている場合
  2. 2.浮き玉が故障している場合
  3. 3.ストレーナー(フィルター)が故障している場合

ここでは、故障した場合の基本的な直し方を紹介します。メーカーごとに手順が異なることがあるので、作業をする際は取り扱い説明書を確認してから行ってください。

【1】トイレレバーが空回りしている場合

トイレレバーが空回りして水が流れないことがあります。その場合は、タンク内の「ゴムフロート」とトイレレバーをつなぐ「チェーン」が外れてしまっているので、繋ぎ直しましょう。

対処方法

  1. 1.止水栓を閉める
  2. 2.タンク内の水を抜く
  3. 3.タンクの蓋を開ける
  4. 4.ゴムフロートとトイレレバーのチェーンを繋ぎ直す
  5. 5.タンクの蓋を閉めて止水栓を開ける

手順は上記の通りです。チェーンは長さでトイレに流れる水量を調整できます。繋ぎ直すときは確認しながら作業しましょう。

【2】浮き玉が故障している場合

浮き玉はタンク内にある玉状の装置のことで、水量の調整をする役割があります。この浮き玉が上がったままだと、タンク内へ給水がされません

浮き玉を下に押してみて給水が始まるときは、浮き玉が上がっていることが原因と考えられます。タンク内で浮き玉が引っかかっていないか、故障していないか確認しましょう。

対処方法

  1. 1.レバーを回し、タンク内の水を抜く
  2. 2.給水管とボールタップの間のナットを外す
  3. 3.ボールタップを外す
  4. 4.支持棒をつなぐ2本のネジを外す
  5. 5.新しい浮き玉と支持棒を繋ぎ直す
  6. 6.逆の手順で元に戻す
  7. 7.止水栓を開け、水を流す

浮き玉を交換する対処法は上記の通り。浮き玉が引っかかっていないのに上がったままになっている場合は、故障していることが考えられるので交換しましょう。

【3】ストレーナー(フィルター)が故障している場合

ストレーナー(フィルター)は給水管とボールタップの間にあり、タンク内に水アカやごみなどが混入することを防ぐ役割があります。

このフィルター部分にゴミがつまると、タンク内に水がたまりづらくなります。ほかの原因が当てはまらない場合は、こちらも確認してみましょう。

対処方法

  1. 1.レバーを回し、タンク内の水を抜く
  2. 2.給水管とボールタップの間のナットを外す
  3. 3.つまみを左に回してフィルターを外す
  4. 4.水で洗いゴミを落とす
  5. 5.逆の手順で元に戻す
  6. 6.止水栓を開け、水を流す

ストレーナー(フィルター)はホームセンターでも販売されているので、ゴミが落ちなかったり劣化している場合は取り替えるのもおすすめです。

トイレが流れないときは業者に依頼した方が良い?

  • 流れない原因がわからないとき
  • 自分で直せないとき
  • 時間をおいても直らないとき

上記のようにトイレの水が流れない原因がわからないときや、自力では直せないときは速やかに業者に依頼するのが無難です。長時間放っておいたり、無理に自分で直そうとすると悪化することもあるので注意しましょう。

トイレのつまり解消なら水110番がおすすめ

トイレが詰まってしまった……という人は、「水110番」の利用がおすすめです。

トイレや風呂、キッチンなど水回りのトラブルに関して8,800円(税込)から依頼でき、見積もりは無料です。電話・メールでの相談は24時間365日受付中のため、トイレの詰まりに困ったら、まずは気軽に事前見積もりのご相談をしてみましょう!

※ご依頼内容・対応エリア・加盟店により、記載されている価格では対応できない場合があります

トイレの水が流れないに関するQ&A

Q1. トイレの水が流れない原因は?

A. 「便器の排水口」「タンク内」のどちらかの不具合が原因と考えられます

水が流れない原因は、便器の排水口に何かがつまっているか、タンク内に不具合があることが原因と考えられます。タンク内を確認し問題がなければ、便器の排水口のつまりを確認しましょう。

Q2. トイレのタンクに給水がされないのはなぜ?

A. 止水栓やタンク内の部品の不具合が原因と考えられます

タンク内に水が溜まらない場合は、まずは止水栓が閉まったままになっていないか確認しましょう。止水栓が開いているのに給水されない場合はストレーナーの目詰まりや浮き玉の不具合や故障が原因と考えられます。

トイレの水が流れないに関する記事はこちら

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年3月)に基づいたものです。
※一部画像はイメージです。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけてしっかりと換気を行い作業をしてください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なるため、必ず製品の取り扱い説明書に従って作業を行ってください。
※一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。

  • 10705
  • 4
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア