排水管の高圧洗浄の業者おすすめ7選!選び方や料金の目安も解説

排水管の高圧洗浄は業者に依頼して、正しい知識を持ったプロに徹底的にキレイにしてもらうのもおすすめです。そこで今回は、排水管の高圧洗浄のおすすめ業者を7社紹介します。業者を選ぶポイントや料金の目安についても解説。

  • 2489
  • 29
  • 0
  • いいね
  • クリップ

排水管の高圧洗浄を業者に依頼する必要はある?

排水管は定期的に洗浄しないと、汚れがつまってしまい悪臭の原因や害虫の侵入経路になってしまいます。

最近では、家庭用の高圧洗浄機が安く購入できますが、正しい知識がないと排水管の破損や故障につながるケースもあります。また、家庭用の高圧洗浄機では、威力や道具が異なるため、排水管を徹底的に掃除するのはむずかしいです。

そのため、排水管の高圧洗浄を行う業者に依頼することで、正しく排水管の洗浄を行ってもらえます。

▼排水管の高圧洗浄についてはこちらもチェック

排水管の高圧洗浄の料金目安

提供:LIMIA編集部

排水管の高圧洗浄を業者に依頼する場合の価格の目安は、おおよそ20,000〜35,000円です。ただし、使う道具や作業時間、建物の構造などによって価格が変わることがあります。

また、業者によっては見積もりや出張費が有料な場合もあるので、あらかじめチェックしておきましょう。

排水管の高圧洗浄の業者を選ぶポイント4つ

  1. 1.料金が明確に提示されている
  2. 2.実績の豊富さ
  3. 3.自社施工を行っている
  4. 4.アフターフォローや保証内容

【1】料金が明確に提示されている

ホームページや広告などに表記されている料金が明確である業者を選べば、よりかかる費用を想定しやすくなります。反対に料金が不明確であったり、高圧洗浄の料金相場と比べて安すぎたりする業者は避けるのが◎。

また、業者や施工内容によっては追加料金が発生する場合もあるため、きちんと追加料金について書かれているかチェックしておくのをおすすめします。

急ぎでなければ、相見積もりをして納得する業者を選ぶのもおすすめですが、見積もり価格から安い業者のみを選ぶのではなく、施工手順やかかる時間なども比較して検討するようにしましょう。

【2】実績の豊富さ

施工を行ってくれる人によって実績は異なりますが、ホームページの会社概要などで設立してからどれぐらい経っているか、実績件数はどれぐらいあるかを調べるのも一つの方法です。

また、ホームページに掲載されている施工例や口コミも目安となります。そのほかにも、Googleで調べたときに表示される口コミなども調べて参考にするのもおすすめです。

【3】自社施工を行っている

大手の排水管の高圧洗浄業者に依頼した場合、契約している下請け業者に高圧洗浄の施工を委託しているケースもあります。自社施工を行っている業者に比べて、現場管理費や諸経費など費用がかさむ可能性が高いです。

価格を安く抑えたいなら自社施工を行ってくれる業者に依頼するのが◎。

【4】アフターフォローや保証内容

排水管の高圧洗浄を業者に依頼するときには、アフターフォローや保証内容もチェックしておきましょう。

まれに、高圧洗浄後すぐにつまりが発生したり、悪臭がするケースもあります。この場合、どのような対応をしてくれるのか、料金が発生するのかなども確認できると◎。

また、高圧洗浄の作業中に排水管が破損した場合の補償として、業者が損害賠償保険に加入しているかも合わせて調べられるとよりよいです。

排水管の高圧洗浄の業者おすすめ7選

会社名

一戸建ての場合の価格(税込)

対応エリア

受付時間

出張費

電話相談

メール相談

その他の特徴

備考

クラシアン

33,880円〜

全国 (一部エリアはサービス対象外)

24時間

無料

あり

あり

・1991年創業

※作業時間2時間まで。2時間を超える作業は、1時間につき+30,250円(税込)の追加料金が発生する ※超高圧洗浄車を使用した場合(2時間まで):+60,500円(税込)〜

水110番

47,300円〜

全国

24時間

4,400円〜

あり

あり

・最短30分で駆けつける

※+1mにつき税込3,300円〜の追加料金が発生する ※対応エリア・加盟店によっては即日対応できない場合ある

ACE

33,000円〜

東京・神奈川・埼玉・千葉

24時間 (電話は9時〜18時まで)

50km圏内無料

あり

あり

・LINEで相談も可能

※高圧洗浄車を指定する場合は料金が異なる ※遠方の場合は交通費が別途かかる場合がある

イエコマ

19,800円〜

関東・長野・福島・宮城・静岡・愛知

24時間

無料

あり

あり

・初回受付は割引がある

※戸建て専門のため、集合住宅・ビル・店舗・工場などは受付不可 ※3階建ては対応不可

くらしのマーケット

変動するため不明

全国

不明

不明

なし

あり (メッセージ機能を使う)

・全国各地の業者を比較して予約ができる ・業者の詳細な情報がわかる

ユアーズ

不明

東京・神奈川・埼玉・千葉の一部地域

平日9時〜17時まで

不明

あり

あり

・1973年創業

KKSファシリティーズ

35,000円〜 (トイレ以外のパック商品)

東京・神奈川・埼玉・千葉

平日9時〜18時まで

不明

あり

あり

・給排水設備のメンテナンスから改修まで行ってくれる

※排水設備が2階3階にある場合は別途5,500円(税込)が必要。 ※特殊な構造物など、作業困難な場合は別途費用が発生する場合がある

クラシアン

水回りの困りごとに対応してくれる「クラシアン」。水道管系の有資格者が在籍しており、24時間受付、365日対応してくれます。

出張費や見積もりは無料で、対応エリアであれば最短30分で駆けつけてくれるのもうれしいポイント。相談は電話、メール以外にも公式ホームページではチャットでの相談も受け付けています。

また、料金は全国で統一されているので、かかる費用が分かりやすいです。

水110番

全国の水トラブルを受け付けている「水110番」。対応エリアであれば最短で30分で駆けつけてくれるので、急に排水管がつまったときにも◎。

見積もり後は追加料金がかからず、分かりやすく丁寧に料金や施工についても説明してくれるのもうれしいポイント。

相談は電話でもメールでも24時間365日受け付けているので、気軽に相談しやすいです。

ACE

西東京エリアを中心に東京、神奈川、埼玉、千葉を対応エリアとしている「ACE」は、24時間365日対応してくれます。

相談口は通話無料の電話相談口とメールに加えて、LINEでも受け付けているので、相談しやすいのがポイント。また、会社のある東京都昭島市から50キロ圏内の出張費は無料となっており、見積もりも無料です。

排水管の高圧洗浄はトイレ以外の水まわりを洗浄してくれるコース、あるいはトイレのコースに含まれています。

イエコマ

24時間365日受付を行っている「イエコマ」は戸建て限定のサービスを提供している業者です。対応エリアが広く、関東地域に加えて長野、福島、宮城、静岡、愛知も対応してくれます。

見積もりは無料で、初回受付限定で通常3,300円かかる出張費が無料になり、排水管の高圧洗浄の価格も通常19,800円が10,780円に割引になります。

「イエコマ」では排水管の高圧洗浄だけでなく、網戸の張り替えやエアコンフィルターの洗浄などおうちのさまざまな悩みに対応してくれるサービスが豊富です。

くらしのマーケット

「くらしのマーケット」は全国各地の業者を比較して選ぶことができるサービスです。口コミや詳細な料金、実績などが掲載されているため、業者を選ぶ参考点が多いのがポイント。

依頼したい内容についてサイト内またはアプリ内のメッセージ機能を使って伝える仕組みとなっているため、依頼する前に業者と話ができるのもうれしい点です。

受付時間や出張料などは業者によって異なるため、予約する前にチェックしておくことをおすすめします。

ユアーズ

「ユアーズ」は1973年に創業した歴史ある業者です。ベテランスタッフが在籍しており、排水管の施工実績は2022年10月時点で約4万件以上あります。関東エリアの一部地域を対応エリアとしています。

見積もりと電話・メール相談は無料で行っており、定期割というサービスもあるのがポイント。施工内容も丁寧に説明してくれるので、よく分からないときでも質問すれば、きちんと答えてくれます。

KKSファシリティーズ

関東エリアを中心に対応してくれる「KKSファシリティーズ」。メールでの受付は24時間365日行っており、水道管系の有資格者が在籍しています。

トイレ以外の排水管掃除はパック商品となっており、排水管の高圧洗浄だけでなく、給排水設備のリニューアル工事も行ってくれます。

個人の家からビルやマンションまで幅広く対応してくれるので、マンションなどを管理している人にもおすすめです。

排水管の高圧洗浄業者の注意したいポイント3つ

  1. 1.飛び込み営業
  2. 2.広告や見積もり価格が安すぎる
  3. 3.口コミが良すぎる・短すぎる

【1】飛び込み営業

飛び込み営業を行う業者のなかには、見積もり価格を安く提示し、後から請求額を高くされるトラブルもあります。とくに、「市区町村の紹介で訪問した」「点検をさせてほしい」などと言われたら要注意です。

もし、高額請求などで困ったときには、消費生活センターに相談しましょう。

参考:国民生活センター |排水管の点検や洗浄の勧誘にご注意!-「無料点検」のはずが洗浄の勧誘!?「料金3,000円」のはずが数万円に!?-

【2】広告や見積もり価格が安すぎる

チラシやホームページ、SNSなどの広告や見積もり価格が相場よりも安すぎるのも要注意。このような場合、小さな文字で追加料金についてなどの注意書きがされているケースがあるようです。

また、「今なら無料」や「期間限定で〇〇円」などと書かれている場合は、後々高額請求されることもあるので、避けるようにしましょう。

参考:国民生活センター |排水管の点検や洗浄の勧誘にご注意!-「無料点検」のはずが洗浄の勧誘!?「料金3,000円」のはずが数万円に!?-

【3】口コミが良すぎる・短すぎる

口コミサイトや業者のホームページに書かれている口コミが良すぎたり、書かれているコメントが短すぎたりするのも要注意です。また、投稿数に対して評価が高すぎる場合も注意しましょう。

インターネット上では誰でも口コミを投稿できる場合も多く、インターネットの口コミだけで業者を見極めるのはむずかしいこともあります。

排水管の汚れやつまりの原因と対処方法

  • 食器類についた油汚れは拭き取る
  • 排水口にゴミ受けを設置してゴミの侵入を防ぐ
  • 過度な節水は避ける

油は温度が低くなると固まる性質があるので、油汚れは拭き取ってから洗うようにしましょう。また、ゴミ受けをキッチンやお風呂などの各排水口に設置して、つまりの原因となるゴミを流さないようにするのもおすすめです。

また、過度な節水をすると汚れを流すための水量が足りず、汚れが溜まりやすくなるのでなるべく控えましょう。

排水管の高圧洗浄の業者に関するQ&A

Q1. 排水管の高圧洗浄を業者に依頼するメリットとは?

A. 正しい知識で排水管の洗浄を行ってもらえる

排水管の高圧洗浄を正しく行わないと、排水管が破損する可能性があります。また、家庭用の高圧洗浄機では徹底的に洗浄するのがむずかしいため、業者に依頼するのがおすすめです。

Q2. 排水管の高圧洗浄を業者に依頼するデメリットは?

A. 自分でやるよりも費用がかかる

排水管の高圧洗浄を依頼する場合は、万単位で費用がかかります。また、施工のスケジュールに合わせて立ち会う必要があるのがデメリットです。

Q3. 排水管の高圧洗浄の業者の選ぶポイントは?

A. 料金が明確・自社施工が豊富・アフタフォローの範囲

見積もりやホームページなどに書かれた料金が明確になっていると、かかる費用をある程度計算しやすいです。また、自社で施工を行う業者で、経験が豊富な施工者であれば、費用が安く収まることもあります。そして、施工後すぐ詰まったときなどのアフタフォローは、どの程度してもらえるのかチェックしておきましょう。

Q4. 注意する業者の特徴とは?

A. 飛び込み営業・料金が安い・口コミが満点

飛び込み営業で「点検」や「市区町村の紹介」などと言われた場合は要注意です。また、料金が安すぎたり、期間限定価格や無料なども注意しましょう。そして、口コミが満点しかない業者も用心しておくと◎。

排水管の高圧洗浄を業者に依頼して定期的にメンテナンスをしよう!

排水管の高圧洗浄は、排水管の破損や故障を起こさないためにも、正しい知識を持った業者に依頼するのがおすすめです。

定期的にメンテナンスすることで、つまりを防ぐこともできるため、慌てて業者に依頼して失敗したなんてことを防いでくれます。

排水管の掃除に関する記事をチェック

※画像は全てイメージです。
※記事内のデータは、LIMIA編集部の調査結果(2022年10月)に基づいたものです。

  • 2489
  • 29
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア