エアコンクリーニングが安い時期は?いつがいい?おすすめの時期や業者の選び方を紹介

エアコンクリーニングがしたいけど、いつが狙い目なのかわからない!という人も多いはず。そこで今回は、エアコンクリーニングが安いおすすめの時期を紹介していきます。いつがいいの?とお悩みの方は参考にしてみてください。

  • 912
  • 1
  • 0
  • いいね
  • クリップ

エアコンクリーニングが安い時期は春と秋!

結論から述べると、エアコンクリーニングは「春」と「秋」が狙い目! 4〜5月もしくは9〜10月に依頼するのがおすすめです。

割引キャンペーンの実施が多い

クリーニング業者の多くは、4〜5月・9〜10月の春と秋に割引キャンペーンを実施します。これは、繁忙期だけに予約が殺到しないようにするのが目的で、なかには1,000円〜3,000円程割り引いているところも。上手く利用すれば大幅な節約が可能なため、こまめな情報収集が吉。複数の業者を比較して、賢い選択をしたいところです。

予約が取りやすい

予約が取りやすいのも春か秋に依頼するメリット。とくに夏場は混み合うので、来てもらえるのが1カ月先になってしまうこともあります。「すぐに使用したいのに何週間も耐えないといけない! 」なんて事態を避けるためにも、比較的空いているこの時期を狙いましょう。

また、春と秋を逃してしまった場合は、年末の大掃除シーズンを終えた年始がエアコンクリーニングを依頼するタイミングとしておすすめです。

夏・冬・引っ越しシーズンは避けるのがベター

エアコンクリーニング業者にとっての繁忙期は、梅雨時期から夏と冬の年2回。この時期は予約が取りづらく、料金も割高になる傾向にあります。また、引っ越しシーズンとなる3月も同じく混み合うので、避けるのが賢明です。

エアコンクリーニングの料金目安

エアコンクリーニングの料金目安は、依頼するエアコンの種類によって異なります

エアコンの種類

料金目安

壁掛けタイプ(お掃除機能なし)

1台あたり 8,000〜14,000円(税込)

壁掛けタイプ(お掃除機能付き)

1台あたり 15,000〜25,000円(税込)

天井埋込タイプ

1台あたり 20,000〜40,000円(税込)

業者によってさまざまですが、おおよその目安は上記の通り。一般的な壁掛けタイプのエアコンでも10,000円程はかかるとみてよさそう。また、近年増えているお掃除機能付きのエアコンは、内部の構造が複雑で作業時間もかかることから通常より料金が割高に。さらに、エアコン本体だけでなく室外機洗浄なども依頼した場合は、別途でオプション料金が必要になります。

※ LIMIA編集部が各社を調べたおおよその料金目安です。(2022年11月現在)

大手業者の料金一覧

以下の記事では、LIMIA編集部が厳選したおすすめエアコンクリーニング業者7社の詳しい料金体系をご紹介しています。気になる方はこちらもチェックしてみてください。

エアコンクリーニングのメリット

エアコンクリーニングを依頼するメリットは、主に4つ挙げられます。

【1】故障のリスクが少ない

エアコンの内部は構造が複雑。手の届く範囲であれば素人でもお手入れができますが、分解して洗浄するなど下手に手を出してしまうとエアコンが故障してしまうことも。また、火災や漏電の危険性があるのも怖い点です。

一方、専門の知識や技術をもっているプロであれば、安心してお掃除を任せられます。リスクを軽減するためにも、エアコンクリーニングに依頼するのが賢明です。

【2】内部までキレイにできる

自分でできるお手入れは、エアコン表面の拭き掃除やフィルターの洗浄などが限界。内部まではキレイにできません。

反面、エアコンクリーニングでは、専用の洗剤や機材を使って奥に詰まった汚れまでも取り除きます。同時に、こびりついたカビや溜まったホコリも一掃してくれるので、嫌なニオイも抑制でき、空気循環もよくなることからエアコンの効果を最大限高めることが可能になります。

【3】電気代を節約できる

エアコン内部が汚れているまま使用を続けると、年間でおおよそ電気代が2~3割増すことも。これをエアコンクリーニングで解消してあげることで電力消費を抑えることができ、結果として節電に繋がります。長い目で見た経済的負担を減らすためにも、利用価値のあるサービスでしょう。

【4】健康への被害を抑制できる

「エアコンをつけると咳やくしゃみが出る......。」それは、エアコンから吐き出されたカビの胞子が原因。汚れをそのままにしておくと、風と一緒に菌やカビを部屋中に撒き散らすこととなり、身体にも不調をきたします。ご自身やご家族の健康のためにも、エアコンクリーニングによる徹底的なお掃除は必要です。

エアコンクリーニングをしないほうがいいときは?

製造から10年以上経つエアコンは、クリーニング後に故障しても修理してもらえないことがほとんど。万が一のリスクを懸念すると、買い換えたほうが賢明かも。また、エアコンに不具合がある状態では依頼できないこともあります。まずは、メーカーや購入店などで点検・修理をしてもらうほうがよいかもしれません。

エアコンクリーニングの費用を抑えるコツ

記事冒頭で述べた通り、エアコンクリーニングは春か秋の閑散期に依頼するのがベスト。同時に以下のポイントを抑えることで、より経済的な負担を減らすことができます。

複数台まとめて依頼する

エアコンクリーニング業者は、複数台割引を設けているところがほとんど。割引目安は1台につき1,000円程が一般的で、台数が多くなるほどお得に。2台以上所有しているご家庭であれば、一度にまとめて依頼するのがおすすめです。

日常的に対策をとる

普段から対策をとることで、エアコンクリーニングのスパンを伸ばして節約に繋げられることも。

方法としてはまずはじめに、冷房運転後に送風機能を使うこと。これにより、結露の発生を抑制してカビの繁殖を減らせます。また、部屋をこまめに換気することもカビの繁殖を防ぐ手段として有効。他にも定期的にフィルターに溜まった汚れを取り除いておくとよいでしょう。

個人業者も視野に入れる

出費を抑えたい場合は個人業者に依頼するのもひとつの手。広告費などがかからない分、料金が安い傾向にあります

ただ、大手の業者は知名度が高く、研修制度も徹底されているところが多いことから、信頼できると感じることも。料金の安さをとるか、大手という安心感をとるかがカギとなりますが、いずれも依頼前に公式HPなどで作業内容や口コミを見るなどして、慎重に検討することをおすすめします

失敗しないエアコンクリーニング業者の選び方

大手から個人までエアコンクリーニング業者はさまざま。そのなかから優良な1社を選ぶために、以下のポイントをご確認ください。

料金体系は明確か

まずは料金体系を確認しましょう。安いと思って依頼しても、追加料金が上乗せされたり各種オプションが必要になったりして、結果的に他社より高くなることもあります。求めるサービスが基本料金に含まれているか、割引額や条件が記載されているかなど、詳細が分かりやすい業者を選ぶと◎。また、不明点は契約前に明らかにしておくことで、後々のトラブルを減らせます。

実績があるか

専門の知識や技術が伴っていない業者に依頼して、エアコンクリーニング後に故障してしまった場合、余計な出費がかかります。業者の公式HPに実績を明記しているところもあるので、参考にしてみるとよいでしょう。また、女性の一人暮らしなどで作業員さんの訪問が不安なときは、女性スタッフさんが同行できるかどうかも確認しておくと安心です。

賠償責任保険に加入済みか

賠償責任保険に加入している業者を選べば、万が一トラブルが発生しても依頼した側が修理費用を負担する必要はないため安心です。基本的にはほとんどの業者が加入していますが、なかには例外もあるので事前に確認しておきましょう。

隅々までキレイ「ハウスクリーニング110番」がおすすめ!

エアコンクリーニングが少しでも気になるなら、「ハウスクリーニング110番」のお得なプランの利用がおすすめです。

エアコン・キッチン・水回りの3スポットそれぞれで、17,400円(税込)〜まとめて安く綺麗にできるパッケージプランや、26,400円(税込)〜家中まとめて綺麗にできるお家まるごとプランなど、お得なプランが豊富なため、まとめて安く綺麗にしたい!という方におすすめのサービスです。電話でのご相談は24時間365日受付中のため、エアコンクリーニングを検討している方はまずは気軽に事前見積もりのご相談をしてみてはいかがでしょうか。

エアコンクリーニングが安い時期に関するQ&A

Q1. エアコンクリーニングをするべきタイミングは?

A. 「エアコン内部の汚れが目立つ」「カビの嫌な匂いがする」「吹き出し口にカビの斑点が見える」このような場合はエアコンクリーニングが必要なサインです

既にエアコン内部が汚れている、エアコンからカビ臭さのような異臭がする、吹き出し口にポツポツとしたカビの斑点が見えるときはエアコンクリーニングが必要。体調に異変を感じていたり、出産予定が近い方はとくに早めの依頼がおすすめです。なお、このような状態でなくとも快適な室内環境を保つために、1〜2年に1回はプロにお掃除をお任せするのが理想的です。

Q2. エアコンクリーニングにベストな時期は?

A. 繁忙期を避けた春と秋がおすすめです

「すぐに対応してほしい」「費用を少しでも抑えたい」このようなときは、エアコンクリーニング業者の繁忙期を避けた春と秋、4〜5月あるいは9〜10月に依頼するのがおすすめ。通常より予約が取りやすく、料金も抑えられている傾向にあります。また、次に大晦日を終えた年始も利用するタイミングとしては狙い目です。

Q3. エアコンクリーニングをお得に利用する方法は?

A. 1社だけでなく、複数の業者で見積もりを取りましょう

複数の業者に見積もり依頼を出し価格競争させることで、通常よりも安くしてもらえる可能性があります。また、複数台での依頼や割引キャンペーンを利用するのも有効的。ニーズに合わせて、賢い選択をしましょう。

エアコンクリーニングに関するその他の記事はこちら

※記事内の情報は、LIMIA編集部の調査結果(2022年11月)に基づいたものです。
※画像の一部はイメージです。

  • 912
  • 1
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

関連アイデア

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

ハウスクリーニングのデイリーランキング

おすすめのアイデア