コウモリ避けの正しい手順を解説!スプレーや撃退グッズも紹介

コウモリ避けの手順は、住処を特定してから忌避剤などで追い出し、清掃・消毒、侵入経路を塞いで予防する流れです。しかし、コウモリ避けを自分でするときには不慣れな高所での作業や寄生虫に寄生されるなどのリスクもあるため、専門業者への依頼も検討してみましょう。

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 4157
  • 16
  • 0
  • いいね
  • クリップ

コウモリの捕獲・駆除は違法

コウモリは鳥獣保護法という法律で保護されているため、追い出して予防することしかできません。勝手に捕獲・駆除すると罰せられるので、注意しましょう。もし、自分で捕獲・駆除を行いたい場合には、自治体に申請して許可をもらう必要があります。

コウモリ避けの正しい手順

提供:LIMIA編集部
  1. 1.コウモリの住処を特定する
  2. 2.コウモリ避けのグッズや苦手なもので追い出す
  3. 3.コウモリがいた場所を清潔にする
  4. 4.コウモリの侵入経路を塞いで予防する

コウモリ避けをするときの正しい手順について紹介します。高所での作業などが必要になる場合もあるので注意しながら行ってください。

【1】コウモリの住処を特定する

  • 軒下や屋根裏
  • 壁の隙間
  • 通風孔や換気口
  • 雨戸の戸袋やシャッターの隙間

まずは、コウモリの住処を特定しましょう。

家に住み着く代表的なコウモリは、アブラコウモリという体の小さな種類です。体が小さいため、わずかな隙間でも侵入してきます。

軒下や屋根裏、壁の隙間、通気孔、換気口、雨戸の戸袋、シャッターの隙間などに住み着きやすいので、重点的にチェックしてみましょう。

【2】コウモリ避けのグッズや苦手なもので追い出す

コウモリ避けには、撃退グッズや苦手なものを使う方法もあります。例えば、コウモリの嫌いな成分を含んだ忌避(きひ)剤には、スプレータイプや置くだけのタイプが販売されています。ホームセンターや薬局、通販サイトで購入できます。

また、コウモリは刺激臭が苦手なので、ハッカ油を使ってコウモリ避けをするのもおすすめです。

【3】コウモリがいた場所を清潔にする

コウモリを追い出せたら、住み着いていた場所をキレイに掃除しましょう。糞尿をそのままにしていると、人体にも建物にも悪影響を及ぼす可能性があります。

糞尿など汚れを落とし、アルコールや次亜塩素酸ナトリウム液などを使って消毒まで行うようにしましょう。

【4】コウモリの侵入経路を塞いで予防する

コウモリを追い出して住処を清潔にしたら、侵入経路を板や網、パテなどで塞ぐようにしましょう。

コウモリの忌避剤は一時的に効果を発揮しますが、コウモリが慣れたり、時間が経つとコウモリが戻ってくる可能性があります。そのため、侵入経路を塞ぎ、再び住み着かれないようにしておくことも大切です。

コウモリ避けに効果的なアイテム

ここでは、コウモリ避けに効果的なアイテムを4つ紹介します。

健栄製薬|ハッカ油 20mL(滴下式)

健栄製薬
ハッカ油 20mL(滴下式)
320円(税込)
4.2
4.2 Stars
180件)
お風呂や虫よけにも使えるハッカ油
「健栄製薬」の滴下式のハッカ油です。お風呂に入れたり、虫よけとして使ったりといろいろな使い方ができます。
LIMIA編集部
スタッフF
ハッカスプレーが効果的!
コウモリはハッカなどの刺激臭を苦手としているので、ハッカ油を使って簡単に自作の忌避スプレーが作れます。ハッカスプレーは、ハッカ油と精製水を混ぜるだけで完成です。コウモリに直接吹きかけたり、コウモリ避けとして予防対策にも使えます。

イカリ消毒|コウモリいやがる袋

イカリ消毒
コウモリいやがる袋
785円(税込)
3.5
3.5 Stars
14件)
貼るだけ簡単!持続性のある忌避剤
持続的にコウモリを忌避できる「コウモリいやがる袋」。コウモリの侵入しそうな場所に袋を貼っておくだけで、コウモリを寄せ付けません。効果は使用状況などによって異なりますが、約2週間〜1ヶ月続くのがポイント。主成分には天然の香料を使用しています。
効果
コウモリの侵入防止・被害防止
有効成分
天然ハッカ油(担体:鉱物)
使用上の注意
薬剤によって、アレルギー症状やかぶれなどを起こしやすい人、喘息の症状がある人、病人、妊婦、乳幼児などがいる場所では使用しないこと。
使用上の注意2
人体・ペット・草花などに直接噴霧しないこと。
使用上の注意3
薬液が、皮膚に付着したときは、石けんと水でよく洗い流すこと。眼に入った場合は、大量の水で洗い流すこと。いずれの場合も異常があれば医師の診療を受けること。

イカリ消毒|スーパーコウモリジェット

イカリ消毒
スーパーコウモリジェット
715円(税込)
3.8
3.8 Stars
123件)
コウモリを追い出すなら忌避スプレー
住み着いたコウモリを追い出すのに効果的な「スーパーコウモリジェット」。強力なジェット噴射で奥に潜んだコウモリを撃退します。2〜3秒噴射すれば、効果を発揮してくれます。効果は使用状況によって異なりますが、約3〜6時間持続します。
効果
コウモリの侵入防止・被害防止
有効成分
天然ハッカ油
使用上の注意
薬剤によって、アレルギー症状やかぶれなどを起こしやすい人、喘息の症状がある人、病人、妊婦、乳幼児などがいる場所では使用しないこと。
使用上の注意2
人体・ペット・草花などに直接噴霧しないこと。
使用上の注意3
薬液が、皮膚に付着したときは、石けんと水でよく洗い流すこと。眼に入った場合は、大量の水で洗い流すこと。いずれの場合も異常があれば医師の診療を受けること。

SHIMADA|コウモリ寄せつけない!忌避剤

SHIMADA
コウモリ寄せつけない!忌避剤
818円(税込)
3.3
3.3 Stars
32件)
置くだけでコウモリを寄せ付けない!
長期間コウモリを寄せ付けたくないときにおすすめなのが「コウモリ寄せつけない!忌避剤」。使用状況によって異なりますが、効果は約2ヶ月続き、コウモリの侵入を防ぎます。本体を取り除いて袋のままでも使用できるので、狭い場所にもぴったりです。
効果
コウモリの忌避
有効成分
ハッカ
使用上の注意
誤って食べた場合は吐き出し、医師の手当てを受けてください。眼に入った場合は、こすらずに流水で充分に洗い流してください。
使用上の注意2
直射日光や湿気、高温・凍結する場所を避け、小児やペットの手の届かない場所に保管してください。
使用上の注意3
薬液が、皮膚に付着したときは、石けんと水でよく洗い流すこと。眼に入った場合は、大量の水で洗い流すこと。いずれの場合も異常があれば医師の診療を受けること。

コウモリ避けに超音波・磁石・CD・ライトは効果ある?

コウモリ避けに強い光や超音波、強力な磁石が効果的という話もあります。超音波や強い光はコウモリの種類によって効果が異なったり、慣れてしまうと効果が薄れる可能性もあります。また、強い光に虫がたかり、その虫を目当てにコウモリが誘引されることもあります。

超音波や強い光がコウモリの住処まで届いてない場合もあり、きちんと効果発揮されないというケースも発生します。

そして、CDを吊るしたり、強力な磁石を設置するのは、コウモリ避けにはあまり効果はないでしょう。

コウモリ避けで気を付けるポイント

  • コウモリやフンなどに直接触れない
  • コウモリ避けグッズを使うときはペットや子どもに注意

コウモリ避けを自分で行う場合には、気をつけておきたい注意点があります。

コウモリやフンなどに直接触れない

コウモリは、病原菌を持っていたり、ダニやノミに寄生されている場合もあります。コウモリ自体に直接触れたり、糞尿を素手で触ったりしないようにしましょう。

コウモリ避けを自分で行うときには、防護服と保護用メガネ、マスクを身につけてから行うようにしてください。

コウモリ避けグッズを使うときはペットや子どもに注意

コウモリ避けグッズやハッカスプレーなどは、ペットにも影響を与える可能性があります。また、目に入ったり直接吸ったりすると炎症を起こす場合もあるので、保護用メガネやマスクを着用し、用法容量を守るようにしてください。

そして、保管するときには、直射日光や高温多湿の場所を避け、小さな子どもやペットの手が届かない場所に保管するようにしましょう。

コウモリを放置するのはリスクがある

  • 健康への影響がある
  • 建物へのダメージがある
  • 害虫や害獣を誘引する可能性がある

建物に住み着くコウモリは、直接人を襲うことはあまりありません。しかし、放置していると人体や建物にも悪影響を及ぼす恐れがあります。

健康への影響がある

コウモリはダニやノミに寄生されている場合もあるため、天井から降ってきたダニやノミが原因で、皮膚のかゆみや炎症などを引き起こす可能性もあります。

また、糞尿やフケなどが放置され不衛生なままだと、アレルギーや喘息を発症するケースもあります。

建物へのダメージがある

コウモリの糞尿などの汚れをそのまま放置していると天井にシミができたり、木材が腐敗することもあります。また、糞尿が悪臭の原因にもなるため、対策が必要です。

害虫や害獣を誘引する可能性がある

コウモリの糞尿などを放置して不衛生な状態にしていると、ゴキブリなどの害虫が集まりやすくなるだけでなく、ゴキブリを捕食する他の害虫も連なって来るケースもあります。

また、コウモリを捕食するために他の害獣が家に侵入することもあるため、放置せずに対処しましょう。

コウモリ避けで困ったら専門業者に相談!

許可なくコウモリの捕獲・駆除するのは禁止されており、また予防をするときにもリスクがあるため、専門業者へ依頼するのがおすすめです。

コウモリ駆除naviでは22,000円(税込)からコウモリの追い出しから清掃、消毒、予防対策まで行ってくれます。また、スピーディーに対応してくれるのもポイントです。

電話での相談は24時間365日受け付けているため、コウモリ避けなどで困っている人は、まずは気軽に相談してみましょう。

※対応エリア・加盟店により記載の価格で対応できない場合があります

コウモリ避けに関するQ&A

Q1. コウモリ避けに効果的なものは?

A. 専用の忌避剤やハッカが効果的

コウモリはハッカなどの刺激の強い香りが苦手なので、ハッカ油を活用した自家製のハッカスプレーを使うのもおすすめ。また、市販のコウモリ忌避剤を使用するのも効果的です。

Q2. コウモリ避けをするときの注意点は?

A. 糞尿やコウモリ自体に直接触れずに、忌避剤は正しく使う

コウモリや糞尿には病原菌やダニ、ノミなどがいる可能性があります。直接触れないようにしましょう。また、忌避剤はペットや子どもなどにも影響を及ぼす場合もあるため、使用上の注意、用法用量を守って正しく使用してください。

Q3. コウモリはそのまま放置しても大丈夫?

A. コウモリを放置すると人体や建物にも悪影響を及ぼす恐れがある

コウモリから直接的に攻撃されないからと言って放置は禁物です。糞尿やコウモリに寄生している寄生虫、フケや体毛が原因でアレルギーや喘息、皮膚の炎症、かゆみを引き起こす恐れがあります。また、糞尿などの汚れをそのままにしていると、悪臭や木材の腐敗する原因にもなります。

コウモリ避けに関連する記事もチェック

※記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年7月)に基づいたものです。
※画像は全てイメージです。
※お掃除の際には、ゴム手袋をつけてしっかりと換気を行い作業をしてください。
※製品によって、お手入れのしかたは異なるため、必ず製品の取り扱い説明書に従って作業を行ってください。
※本サイト上で表示されるコンテンツの一部は、アマゾンジャパン合同会社またはその関連会社により提供されたものです。これらのコンテンツは「現状有姿」で提供されており、随時変更または削除される場合があります。

  • 4157
  • 16
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信しています。

LIMIA編集部さんの他のアイデア

害虫駆除・害獣駆除のデイリーランキング

おすすめのアイデア