ゴキブリをトイレに流すのはNG!詰まる?浄化槽に悪影響?どこに捨てる?

ゴキブリをトイレに流さないほうが良い理由を解説! 正しい処理方法も紹介しているので、ゴキブリを駆除したあとの処理が苦手だという方はぜひチェックしてみてください。

  • 1530
  • 14
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ゴキブリはトイレに流すと詰まりのもとになる

  • 詰まりの原因となるためゴキブリの死骸も流さないようにするのがベスト

トイレに排せつ物とトイレットペーパー以外の異物を流すと、詰まりの原因になります。また、ゴキブリに使った殺虫剤が、浄化槽内のバクテリアに悪影響をおよぼす可能性も考えられます。

一度や二度、間違えてトイレに流してしまった分には問題ありませんが、トイレに流すのを習慣とするのはやめるようにしましょう。

ゴキブリをトイレに生きたまま流したら戻ってくる?

生命力が強いゴキブリでも潜水能力は持っていないため、生きたままトイレに流してしまっても戻ってくることはありません

また、便器の奥には水たまりをつくる「せき」があるため、その構造上、一度流れたゴキブリが戻ってくることはできなくなっています。

LIMIA編集部
スタッフY
ただし、劣化などにより便器内の水たまりが充分に満たされなくなっている場合は、這い上がってくる可能性があるので、該当する場合は注意が必要です。

ゴキブリはどこに捨てるのが正解?トイレ以外の捨てる場所

ゴキブリの死骸は放置すると、新たなゴキブリを呼び寄せる原因となってしまうため、袋に密閉した状態でゴミ箱に処分するようにしましょう。

ゴキブリを触らずに捨てる方法

提供:LIMIA編集部

ゴキブリの死骸を処理するのが苦手な方は、柄が長い棒の先に、粘着面を表にして丸めたガムテープを付け、その部分に死骸をくっつけるようにして回収するのがおすすめです。

ゴキブリを駆除・処理する際の注意点4つ

提供:LIMIA編集部
  1. 1.叩き潰さない
  2. 2.掃除機で吸わない
  3. 3.外にそのまま捨てない
  4. 4.卵に殺虫剤は効かない

ゴキブリは殺虫スプレーで駆除するのがベスト

ゴキブリを叩き潰したり、掃除機で吸ったりするのはやりがちな駆除方法ですが、実はデメリットがあるんです。

【1】叩き潰さない

ゴキブリは暗くてじめじめとした場所に暮らす害虫なので、体や体液には雑菌がたくさん付着しています。

叩き潰すと細かい体液などが飛び散って、不衛生になるため、できるだけ避けるのがベストです。

【2】掃除機で吸わない

ゴキブリを掃除機で吸うと、サイクロン式の場合はとくに、中でゴキブリが砕けて体液や雑菌が飛び散ることになるため避けるようにしましょう。

また、紙パック式の掃除機の場合、死んだふりをしていたあとからゴキブリが脱出したり、紙パックの中で卵を産む可能性があるため注意が必要。

もし吸い込んでしまった場合は、すぐに紙パックごと処分するようにしましょう。

【3】外にそのまま捨てない

ゴキブリの死骸を放置するとほかの仲間を呼び寄せる可能性が高まるため、外にそのまま捨てないようにしてください。

土の中に埋めるか、袋に密閉してからゴミ箱に処分するようにしましょう。

【4】卵に殺虫剤は効かない

ゴキブリの卵は丈夫なため、殺虫剤をかけただけでは中の赤ちゃんに効き目はありません。

卵をみつけた際は、袋にしっかり密閉した状態で上から潰して駆除するのがベストです。

トイレのゴキブリ対策4選

  1. 1.窓や換気扇・排水溝の隙間をうめる
  2. 2.周辺の部屋の中にある隙間をうめる
  3. 3.トイレの中に柑橘系の芳香剤を置く
  4. 4.トイレや周辺の部屋に毒餌を設置する

【1】窓や換気扇・排水溝の隙間をうめる

ゴキブリは外とつながっているわずかな隙間からも室内に侵入してきます。

トイレの窓や排水管・便器のまわりに隙間がある場合は、パテやマスキングテープで埋めるようにしましょう。

換気の際は網戸を閉め、窓を開けっ放しにしないようにしてください。

また、ゴキブリは換気扇やほつれた網戸の間からも侵入してきます。換気扇にはフィルターをかけ、網戸のほつれは補修シールで塞ぐようにしてください。

【2】周辺の部屋の中にある隙間をうめる

トイレに隙間がない場合は、トイレの近くにある部屋に隙間ができている可能性が考えられます。

近隣の部屋の窓や網戸・壁などに隙間ができていないかチェックして、パテやテープで補修しましょう。

【3】トイレの中に柑橘系の芳香剤を置く

ゴキブリは柑橘系の清涼感のある香りが苦手です。

トイレの中に柑橘系の芳香剤を置くことで、ゴキブリを寄せ付けにくくすることができるのでおすすめです。

LIMIA編集部
スタッフY
ただし、精油100%以外のものは逆にゴキブリがよってくる可能性があるので注意が必要。

また、柑橘系の香りは犬や猫が嫌がる可能性があるため、ペットがいる場合は様子をみながら使用するようにしてください。

【4】トイレや周辺の部屋に毒餌を設置する

ブラックキャップなどの毒餌は、食べたゴキブリだけでなく、その糞を食べた仲間も駆除することができるアイテムです。

ゴキブリを何匹かみかける場合は、トイレの中や、近隣の部屋に毒餌を設置してみてください。

また、ゴキブリをみかける頻度が高い場合や、赤ちゃんゴキブリを何匹もみかける場合は、近くに巣がある可能性が高いので、業者に一斉駆除してもらうのがおすすめです。

ゴキブリを一斉駆除する場合は害虫駆除110番に相談!

ゴキブリを一斉駆除したいという人は、「害虫駆除110番」のゴキブリ駆除サービスの利用がおすすめです。

8,800円(税込)〜依頼でき、最短30分の無料診断も可能。害虫駆除のプロがスピーディーに対応してくれます。電話・メールでのご相談は24時間365日受付中のため、ゴキブリの駆除にお困りの人はまずは気軽に事前見積もりのご相談をしてみてはいかがでしょうか。

※ 対応エリア・加盟店・現場状況により、事前に了承得た上で調査費用等が発生する場合があります。

トイレのゴキブリに関するQ&A

Q1. ゴキブリをトイレに流すと浄化槽は詰まる?

A. 何度も流していると詰まる原因になりえます。

一度間違えて流してしまった場合であれば、詰まる原因にはなりえませんが、ゴキブリをトイレに流すのが習慣になっている場合は詰まる原因になるといえます。

Q2. トイレに生きたまま流したゴキブリはどうなる?

A. そのまま流れたきり戻ってくることはありません。

ゴキブリには潜水能力がないうえ、便器の内部には流れたものが戻らないようにするための「せき」があるため、ゴキブリを生きたまま流してしまったとしても戻ってくることはありません。

ただし、劣化や故障などにより水たまりのかさが不十分な場合は戻ってくる可能性があるといえます。

Q3. ゴキブリの死骸はどこに捨てるべき?

A. 袋に密閉してからゴミ箱に処分するのがベストです。

ゴキブリの死骸をそのままにすると、ほかのゴキブリを寄せ付ける原因となってしまいます。そのまま外に捨てたり、放置したりせず、袋に密閉した状態でゴミ箱に処分するようにしてください。

Q4. トイレに現れるゴキブリはどこからやってきている?

A. 下記の2つが考えられます。

  1. 1.窓や換気扇・排水溝の隙間を通じて屋外から侵入した
  2. 2.ドアの隙間を通じて隣の部屋から侵入した

トイレの中や、近隣の部屋の中にある、外と通じる部分の隙間はすべて塞ぐようにしましょう。

ゴキブリ駆除に関する関連記事

※ 記載している情報は、LIMIA編集部の調査結果(2023年1月)に基づいたものです。
※ 一般的な使用方法をご紹介しています。製品の効能・使用法は、各社製品によって異なる場合もございます。各製品の表示・使用方法に従ってご利用ください。
※ 一部の画像はイメージです。
※ アイコン画像出典:PIXTA

  • 1530
  • 14
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

LIMIA編集部の公式アカウントです。手軽な家事の工夫、お得なセール情報、100均グッズ、収納アイデアなど、暮らしに関するオリジナルコンテンツを配信していきます…

LIMIA編集部さんの他のアイデア

害虫駆除・害獣駆除のデイリーランキング

おすすめのアイデア