ベランダにウッドデッキ!点検口は簡単に作れる◎

今回は点検口のお話です。

  • 1118
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

ベランダにも点検口は簡単に作れる

彩木シリーズの大きなメリットの一つは、維持管理の容易さです。
汚れが付着しにくい特殊塗装を施しているので、水ぶきで簡単にお手入れをすることが可能です。
さらに、紫外線から樹脂を守る光安定剤を採用しており、優れた耐候性を有しているため色あせもしにくく、施工直後のような美しい状態が長く維持できます。

そんな彩木では、住まい手がもっと簡単に、ウッドデッキを暮らしの中で楽しめるよう、日々の研究開発を進めています。
その中で誕生したのが、ウッドデッキを敷き詰めても、簡単に点検口を設けることのできる仕組みです。


上の写真を見ると左奥に、取っ手付きの短い板が並んでいるのが見えます。
これらの板は、「カポ!」っと簡単に取り外すことができます。
この仕掛けがあれば、ベランダやバルコニーにある排水口などもいつでも確認することが可能なのです。

彩木自体の特性はもちろんですが、部材にアイデアを加えていき、使いやすい建材と空間の提供を心掛けています。

Instagram

YouTube

【人工木材】天然木と見間違う彩木の基本紹介

  • 1118
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

住宅設備メーカー

MINOは人工木材『彩木』を長野県の自社工場で製造し、『彩木』を使用したウッドデッキ等のエクステリア製品を設計、制作、全国販売しているエクステリアメーカーです。…

MINO株式会社さんの他のアイデア

住宅設備・リフォームのデイリーランキング

おすすめのアイデア