DAISOコンテナボックスに端材をちょい足し

DAISOのコンテナボックスに端材をテキトーに貼り付けて使いやすくアレンジしました。
ネジや定規などはぼぼ使いません。
初心者さん、大雑把さん向けリメイクです。

  • 4947
  • 20
  • 0
  • いいね
  • クリップ

端材①
底より少し長い端材を用意します。
端材②
短い辺と同じ長さの端材を用意します。
こちらは持ち手をつけますので頑丈なもので!
2箇所に穴を開けて紐を通して抜けないように端を固結びします。


端材①の端に②を乗せて、下からネジで2箇所固定します。

合体させた端材①②の上にコンテナを乗せます。
コンテナの穴を利用してコロコロを取り付けます。
四隅のちょうどいいところにドリルで端材に穴を開けてコロコロと端材とコンテナを結束バンドで固定します。

コンテナと同じくらいの幅の端材をコンテナと同じ数用意します。
好きな色に塗装して気がすむまでペイントします。

私が使ったのは、、
セリアの水性ニスウォールナット
(随分前に買ったので今あるかは不明)
スタンプインク「ステイズオン」黒
です。
ステイズオンはプラスティックや布など、何にでも使えます。

このコンテナ、畳める所が便利ですが、その分はめ込み部分が外れやすいので、端材を貼り付けて外れないようにしました。
端材に穴を開けて、コンテナの両サイドの穴と端材の穴を結束バンドでくっつけます。

まっすぐつけるのがニガテだし、そもそも端材の長さもテキトーでバラバラなので、あえて全部角度を変えてみました。
「テキトー」が「味」に変わってる!と自分では思ってます。

完成しました!!

私はキッチンペーパーやスポンジやタッパーなど、台所で軽くてかさばるものをストックするのに使うので、薄めの端材を結束バンドで雑にくっつけましたが、強度が必要ならば、厚みのある端材とネジを使用して下さい。


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 4947
  • 20
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめのアイデア

話題のキーワード