炊飯器以外でご飯を炊いてみよう!

朝起きてきたら炊飯器のスイッチが入っていない!
ご飯が炊けていなくてショック☆なんてことがあっても大丈夫!
ご飯は炊飯器じゃないと炊けないと思っていませんか?
キッチンにあるモノで美味しくご飯が炊けるんですよ。
炊飯器以外でご飯を炊いてみましょう。

  • 47948
  • 96
  • 0
  • いいね
  • クリップ

タイマーも多機能メニューもないけれど

ご飯を炊くのは炊飯器、と思い込んでいませんか?
実は私、思い込んでいました。

スイッチ一つで、時間設定で炊きあがる便利な炊飯器なくして
ご飯は炊けない!と。

わが家の炊飯器の内釜のテフロン加工が剥がれてきた時に
買い替えるにはどこのメーカーのが良いか悩んだのです。

今の炊飯器は機能を優先すれば高額商品です。
どれにしようか迷っていたところ
ふと、鍋でご飯を炊いてみようと思いついたのです。

鍋でご飯を炊くのは面倒だし、
手間がかかると思い込んでいましたが
実際炊いてみると、あっけないほど簡単に炊けました。

しかも美味しい♪

今は、炊飯器の代わりになる鍋を購入し
炊飯器を持たない生活になっています。


わが家はIHヒーターなので、土鍋が使えませんが
土鍋も美味しく炊けるようですよ。


実は、鍋以外のモノでも炊けるんです。

鍋、フライパン、ホットプレートで
美味しく炊けるコツをお伝えしますね!



鍋で炊く

お米を研いだらしばらく水につけておきます。
30分以上はつけておいた方がいいですね。

鍋で炊くときは、お米1合に対して1カップ(200cc)の水を用意します。
2合なら400ccです。

初めは沸騰するまで強火で。
グラグラ湧き上がってきたら、弱火で10分炊きます。
その後、火を止めて10分蒸らせば出来上がり。

前の晩にお米を浸しておいたら、朝は20分でご飯が炊けちゃいます^^

もし、朝起きて来て炊飯器のスイッチが入っていない!
なんてアクシデントが起こったら
慌てず鍋にお米を移してください。

そこから炊いても20分で炊きあがりますから!
安心してね♪

フライパンで炊く

フライパンでもご飯が炊けるんですよ!

深さが無い分、少ない量のご飯でも十分炊けます。
炊飯器によっては2合から炊くタイプもあるので
1合炊きたい時はフライパンがオススメです。

炊き方は鍋と同じですが、すぐ沸騰するので
初めは気を付けて見ていてくださいね。

フライパンの口径にピッタリあう蓋が必要です。

ホットプレートで炊く

以外ですが、ホットプレートのご飯は
かなり便利に炊けます。

イメージとしてはパエリアみたいな感じでしょうか。



炊き方は鍋と同じですが
ホットプレートの場合、弱火が無いので保温で炊きます。

ここポイント!
電気代の節約にもなりますね。

ただ、蒸らす時はプレートを本体から外してください。
そのまま置いておくと、ずっと余熱で火が入りすぎるので
お気を付け下さいね。

イッタラ キャセロールで炊く

実は私は、映画「かもめ食堂」にも出てきた
イッタラのキャセロールでご飯を炊いています。

この鍋は、外側は鋳物で、内側はホーロー仕上げです。

ご飯がおいしく炊けるというので
炊飯器を買う代わりにこちらを購入。

普通のお鍋でも十分美味しく炊けるのですが
北欧のイメージが、何倍も美味しく炊ける風に感じます。

鍋とは少し分量が変わります。

1合のお米に対して220~250cc。
若干水を多めにします。

蓋が真っ黒で、どのくらい沸騰しているかわからないので
蓋から水分が噴出して来たら火を弱めます。

弱火で15分炊き、蒸らしは15分。


ピカピカのツヤツヤのご飯が炊きあがりました。

美味しい!

ご飯を炊く以外にも
煮物やおでん、シチューなど
この鍋が大活躍です。

お気に入りのお鍋を一つ持つと
料理をするのが楽しくなりますね。

持たない暮らし

炊飯器を処分して
鍋でご飯を炊くようになってから2年近くになります。

わが家の炊飯器はバーゲンで買った数千円のモノだったので、
鍋で炊いたご飯の方が何倍も美味しく炊けました。

もう炊飯器買わなくていいね、となったのです。


朝、早起きしてご飯を炊くのが習慣になると
朝食準備をしながらのうちに炊き上がるので
それほど面倒でもなく、かえって楽しみになりました。

「上手に炊けた!」

毎回、蓋を開けるたびに
ツヤツヤのご飯粒を見るのは格別です。

自分で炊いた実感が湧きますよ。

炊飯器を持たない暮らしは、文明の時代に逆行していますが
不便を楽しむことは生活を楽しむことに繋がりますね。


鍋でも、フライパンでも、ホットプレートでもご飯は炊けます。

炊飯器以外でご飯を炊く。
チャレンジしてみてくださいね!

  • 47948
  • 96
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

おすすめのアイデア

話題のキーワード