10分で完成!100均材料でコロコロを入れるケースを作ろう♫

本サービス内ではアフィリエイト広告を利用しています

  • 104866
  • 325
  • 2
  • いいね
  • クリップ

100均のコロコロ

キャンドゥで買ったコロコロ。

カーペットお掃除用の物ではなく、ミニサイズのストレートハンドルのコロコロです。

ちなみに、コロコロ本体とお試しテープがプラスチックケースに入って108円。
替えのテープは、2ロールで108円で売っています。

服に付いたホコリやペットの毛などを取るのにピッタリ!
気付いた時にサッと取って使いたいけど、そのまま出しておくにはちょっと残念なデザイン。。。

今日は、それを10分で解決しちゃいます(^_-)

材料

ケースとして使うのは、セリアの木製ドロアーボックスです!

小さい引き出し式の木箱で、色も塗ってあるのでそのまま使えます。
大きさが偶然にもコロコロにピッタリ☆

手を加えるのはこれだけ!

引き出しの中身の方の箱にコロコロのハンドルを通すための隙間を空けます。

上から3センチ、5ミリ程の幅でノコギリで線を入れます。
その後、マイナスドライバーか何かで付け根のところを押すと、簡単に外れます。

切り口は、ヤスリで整えましょう。

切り口のところだけ色が違うので、セリアの水性ニス(メープル)で塗ります。

これだけで、ケースの出来上がり♫

ちょっと一工夫☆

単調に1色に塗ってあるボックスなので、角をヤスリがけすると、ちょっと雰囲気が出ますよ♪( ´▽`)

ここまでで10分で余裕でできちゃいます!簡単過ぎてごめんなさい💦

更にカッコ良くしたい方は、続きをどうぞ♡

コロコロ本体もカッコ良く!!

コロコロの持ち手のプラスチックが嫌だったのやで、トンカチで叩き割り、外しちゃいました(笑)

直径1.5cmの丸棒を9.5cmの長さにカットし、真ん中にドリルで穴を開けてコロコロの棒を差し込みました。

ドリルの穴が大き過ぎるとグラグラしてしまうので、小さめから少しずつ調整していきましょう。少しキツイかな?ぐらいで、ハンマーで打ち込むと、ピッタリはまります!

丸棒も、ヤスリがけをして角を取るといい感じに♪( ´▽`)
セリアの転写シールでちょっぴりおめかしをして、色は、先程も出てきた水性ニスで塗りました。

出来上がり♫

持ち手ごと引っ張れば開くので、プラスチックケースを開けるよりも簡単に取り出す事が出来ます!

断然横置きの方が取り出しやすいですが、省スペースに置きたい場合は、縦置きもOK♫

出しっぱなしにしていても生活感の出ないコロコロケース、是非作ってみて下さいね!

  • 104866
  • 325
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

カテゴリ

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

DIYアドバイザー資格取得(2019年)夫と子ども3人の家族5人で、マンション暮らしをしています。『暮らしの不便をDIYで解決!』をモットーに、暮らしやすく、好…

mirinamuさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア