ガーデニングの強い味方!ガーデンカートをDIY!

お庭のお手入れの時に便利なキャスター付きのカートを作ってみました。
我が家はマンション暮らしでガーデニングに縁が無いのですが、実家の母の為に作ってプレゼントしたものです。

  • 3872
  • 63
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料・道具

拙い落書きで、すいません🙏💦
こんなサイズ感で作りました。

【材料】
1×4材 長さ150mmを12本分
合板 (底板、蓋)356×216mm
ベニア板 (蓋裏)356×216mm
ビニールコーティングされた布
ウレタンスポンジ
取っ手 2つ
留め金具
蝶番 2枚
キャスター 4つ
ビス
お好きな塗料
ボンド

【道具】
タッカー、電動のドリル&ドライバー、ヤスリ

作り方

①BOXを作る

15cmにカットした1×4材をボンドで接着して、1枚の板のように繋げます。

2枚を貼り付け→2面分
4枚を貼り付け→2面分

赤い印のところをビスで留めます。

②蓋を作る

合板にボンドを付けて、ウレタンスポンジを重ねます。
スポンジは、ダイニングチェアの座面を張り替えた時の残りを使いました。

詳しくはこちらをご覧ください↓↓↓

1.ビニールコーティングされた布(裏面が上)

2.スポンジ

3合板(2と3はボンドで貼り合わせてある)
の順に重ねます。

布の周囲をタッカーで留めていきます。

角は立体的に折って、タッカーで留めます。

タッカーで留めた部分が見えないよう、ベニア板を上からビスで取り付けます。
(ベニア板のサイズが足りず継ぎ接ぎしていますが、見なかったことにしてください🙈)

ベニア板は、角が尖っていると危ないので、ヤスリで角を丸く整えました。

③ペイントする

ブライワックスのラスティックパインでペイントしました。

お好みで、ステンシルを入れても可愛いですね。

外で使うものなので、木材保護塗料を塗って仕上げます。

写真では、蓋を取り付けてありますが、実際は取り付け前に塗る方がやりやすいです。

④BOXと蓋を合体する

蝶番を取り付けます。

蝶番を取り付けた反対側には留め金具(セリア)を取り付けます。

⑤仕上げいろいろ

キャスターを取り付けます。

座る物なので、100均のキャスターでは無く、しっかりと耐荷重を見て選びました。

持ち運びしやすいよう、取っ手(持ち手)を取り付けます。

完成!!

座れて、簡単に動かせて、中に収納スペースのあるガーデンカートが完成!!
実家の母も喜んでくれました♫
草取りなどのお庭のお手入れに活躍してくれるといいなぁ♡

インテリアやDIYのことなどを投稿しています。良かったらこちらも覗いてくださいね♡
↓↓↓


LIMIAからのお知らせ

えっ、10万円も安い火災保険見つけた♡
見直しも!初めても!あなたの家に最適な火災保険を無料で診断!

  • 3872
  • 63
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

DIYアドバイザー資格取得(2019年)夫と子ども3人の家族5人で、マンション暮らしをしています。『暮らしの不便をDIYで解決!』をモットーに、暮らしやすく、好…

おすすめのアイデア

話題のキーワード