原状回復OK♪キッチン床をフロアタイルでモルタル風に♪

おくだけで床のリフォームができる、置くだけフロアタイルに初挑戦してみました。

簡単にできるの?
ズレない?
どんな感じかリポートします!

  • 5873
  • 21
  • 0
  • いいね
  • クリップ

こんにちは!
整理収納アドバイザー鈴木久美子です。

インテリア好きなので、最近ちょこちょこDIYに手をだしております。

分譲マンションですが、売却する可能性もあるので、基本的に、現状復帰可能な範囲で行なっています。

キッチン床にフロアタイル

私がフロアタイルを取り入れたかったのは、キッチンの床です。

床部分は、リビングと同じ素材のウォールナットのフローリングなんですが、

キッチン部分の床のみ、なんだかモヤモヤとした汚れが気になってきて、フロアタイルにしたいな、と思っていました。

また、キッチンマットも何回もひいていましたが、なかなか理想的なマットに出会えず、最近ははずしていました。

購入したのはモルタル風フロアタイル

最近、ライトグレーのモルタル風が個人的に好きなので、
フロアタイルもモルタル風の物を選びました。

フローリング床材のウォールナットとも相性がいいです。

楽天で購入したコチラです(ライトグレー)↓

畳柄&コンクリート柄フロアタイル 置くだけ 500 x 500 x 4.5mm 12枚/ケース(=3平方m) 接着剤不要の簡単施工タイル コンクリート&畳シリーズ【表面凹凸なし】【床暖不可】
商品情報を楽天で見る

フロアタイルを選ぶときは、必ず確認してほしいのは、
現状復帰できる置くだけの物か、接着剤が必要な物かどうかチェックしてくださいね!

私が取り寄せたサンプル(8cm角)

また、お店によっては、請求すればサンプルを送ってもらえるので、できればサンプルを取り寄せ、質感や色合いも好みに合うか、既存の床との相性などもしっかりチェックしてくださいね!

私も実際に気になる色味を3つ送ってもらいましたが、
画面で見てるだけではわからない表面の質感の違いなどが分かって良かったです。

どうやって切るの?簡単に切れる?

さて、実際に施工するとき、気になるのは切れるのかな、、、?ということ。

よりリアルなしっかりとしたタイルを選べば選ぶほど、硬くて切るのは大変です。

コツをつかめば簡単です!

まずは、何度かカッターの刃を滑らせて表面を切ります。

これが、結構硬くて、本当に切れる?という感じでしたが、
慣れるとスムーズに切れるようになってきました。

厚みの半分くらい、刃が入ったら、手でバキッと折り返し、立ててカッターの刃をいれていきます。

この時は、案外スーッと簡単に切れますよ!

曲線部分や、デコボコ部分には、新聞紙などを当てて、型紙を作り、フロアタイルにうつすとやりやすいです。

細かいところも、案外キレイにできました!

使用感は?ずれないの?

出来上がりはこんな感じです♪

以前より水はねや、汚れも気にならないし、少し明るくなったかな、と思います。

フロアタイルは1枚あたり 1.6kgとかなりの重みがあり、裏面には滑り止めが付いていて、安定感があります。

まとめ

思ったよりいい感じに仕上がって大満足♪

あとは、フローリングとの継ぎ目になるところに見切り材をいれたいのですが、どんな物にしようかと、いろいろと悩み中です。

切るのが少し大変ですが、それ以外はとても簡単にでき、
理想のモルタル風床になりました♡

キッチン床が気になっていた方、お試しくださいね♪

洗面所、トイレ、玄関などにもおすすめですよ。

Instagram フォローうれしいです♡

  • 5873
  • 21
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

▪️整理収納アドバイザー1級▪️住宅収納スペシャリスト▪️色彩検定2級狭いマンションでも、子どもがいてもスッキリ整ったホテルライクな暮らしを目指しています。3L…

おすすめのアイデア

話題のキーワード