【100均簡単DIY】壁掛けディスプレイ棚

簡単にできる、小物が飾れるディスプレイ棚が欲しくてセリアで材料を探していました。セリアのインテリアキューブディスプレイボックスLは、奥行きが10㎝あるので飾りやすいかなと思い使うことにしました。良かったら参考にしてみてください。

  • 47699
  • 323
  • いいね
  • クリップ

材料

《セリア》
インテリアキューブディスプレイボックスL
                                                2個
木板焼き目付  45㎝×12㎝    1枚

ミニステー19×24㎜  4P古色仕上げ  2個

木製角材2P  1本

持ち手  1個

《その他》木工用ボンド
               13㎜の釘   4本
               丸環ネジ2個
               お好みのニス

作り方

インテリアキューブディスプレイボックスLにお好みのニスを塗って乾かします。

上下角4カ所に、ミニステーを付属のネジで固定します。その時、ネジ穴にキリで穴を少し開けておくと楽にネジが付けられるのと、板が割れるのを防止します(^_^)ミニステーは、19ミリと24ミリと長さが違うので、揃えて付けてください。写真は、19ミリの方を固定しています。

付属のネジだと少し飛び出してしまいました。気になるようでしたら、インテリアキューブディスプレイボックスL側に付けるネジだけは短いネジに変えた方がいいと思います。

木製角材を12センチにカットします。これを2本用意してください。

これは、セリア黒の水性塗料を塗りましたが、お好みの色で塗ってくださいね(^_^)

インテリアキューブディスプレイボックスに、木工用ボンドと13ミリの釘で固定します。これは飾り板なので無くても大丈夫です。

⬆︎写真のように、木板焼き目付きの板にミニステーの付属のネジで固定します。こっちの方は後ろにネジは飛び出しませんでした(^_^)取り付ける間隔はお好みで付けてください。写真は、ボックスとボックスの間が10センチです。

板に丸環ネジを付けて、持ち手を付けて完成です。

完成!

飾り板の部分にセリアのステンシルシートでステンシルしてみました。
一番上に付いているのは流木なんですが、それにウッドバーニングで焼き色を付けてGardenと書きました。

冬っぽくディスプレイしてみました(^_^)
すごく簡単なので是非作ってみてください。
最後まで、読んでいただきありがとうございました。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「ハピすむ」♡
・3社見積もり比較で地元のリフォーム費用がすぐわかる!
・サービス満足度94%!見積もり依頼件数10万件突破!

  • 47699
  • 323
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

好きなものに囲まれた空間づくりを目指して!!難しい工具は🛠使わずに100均の商品を使っているアイデア💡がほとんどです。どうぞよろしくお願いします😊

saomoさんの他のアイデア

DIYのデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード