【DIYレシピ】おしゃれでかわいい♪「卓上アップドアキャビネット」を作ろう!

お気に入りの雑貨やアクセサリー、小物などを入れて飾れるキャビネットが自分でおしゃれに作れたらステキですよね。今回はDIYホームセンターの〔エンチョー〕がキッチンやリビング、玄関のちょっとしたスペースに気軽に飾れる“ハモニカーボ”を使った「卓上アップドアキャビネット」の作り方をご紹介しましょう♪

  • 6291
  • 113
  • 0
  • いいね
  • クリップ

まずは材料を準備しよう!

今回DIYに挑戦する「卓上アップドアキャビネット」はコチラです♪

扉の窓に中身が透けて見えるハモニカーボを使うことで、中に入れた小物がうっすらと見えて、やさしい雰囲気に仕上がります。

【材料】
●SPF  1×8材(1802×184×19mm)
●ラワンベニヤ(1820×910×4mm)
●ハモニカーボ透明(1820×910×3mm)
●スリムネジ(60mm・45mm)
●丁番(38mm)…2個
●トラスタッピング(3×16)
●つまみ…1個
●マグネットキャッチ
●好みの塗料

キャビネットの枠組みを作ろう

まずは、キャビネットの枠組み作りからスタート!

SPF材、ワランベニヤ、ハモニカーボを、それぞれのサイズにカットする

仕上がりに影響してくるので、採寸作業は慎重に行いましょう。

図の通りに墨付けをし、ダボ錐(8mm)で穴をあける

穴あけ作業には、電動工具を使用しました。

本体と扉枠を図の通りに組み立てる

組み立てが完成したら、木ダボでダボ穴を埋める

穴から飛び出した木ダボは、ダボ切りノコで切ってきれいに整えてください。

本体、扉枠、背板を好みの塗料で塗る

どんな色を塗るかによって、キャビネットの雰囲気が変わります。お部屋のインテリアに合わせた色や、自分の好きな色を選んで塗るのもおすすめです♪

扉・背板を取り付けよう!

塗料が乾いたら最後の仕上げ、本体に残りのパーツを取り付けていきましょう。

図の通りに、本体に背板を取り付ける

取り付け終わったら、ハモニカーボに下穴をあけましょう。

扉枠につまみを取り付けるために5mm穴をあけ、ハモニカーボとつまみを取り付ける

丁番とマグネットキャッチを取り付けたら完成!

丁番を正確に取り付けることがポイントです。ズレてしまうと扉がうまく開閉しないので、間隔を正確に測りましょう。

「卓上アップドアキャビネット」は、インテリアにも映える♪

ハモニカーボを使った「卓上アップドアキャビネット」を飾るだけで、おしゃれ度がアップ! 中身がうっすらと透けるナチュラルでやさしい雰囲気も魅力です。

場所をとらないミニサイズなので、お部屋や玄関、台所など、ちょっとしたコーナーに飾れます。

キャビネットの色を自分の好きな色に変えて塗れば、お気に入りになること間違いなし! お部屋のインテリアに合わせて同系色で塗っても、差し色として鮮やかな色を取り入れて楽しむこともできます。気になった方はぜひ「卓上アップドアキャビネット」を作って、お部屋に飾ってみてくださいね♪

〔エンチョー〕では「DIY女子倶楽部」の会員を募集しています!


DIYに興味がある、ぜひ習ってみたいという女子のみなさん! 〔エンチョー〕では「DIY女子倶楽部」という活動を行っています。材料の選び方や道具の使い方など、疑問やお悩みも、その場で解決できますよ♪

「DIY女子倶楽部」では定例会と称して2ヶ月に1度、テーマを決めてDIYの教室を開催しています。みんなで楽しみながら作ることで、技術のアップはもちろん、DIY仲間と知り合うチャンスもあります。

「DIY女子倶楽部」会員限定の教室となるので、ぜひこの機会にお申し込みください。詳細はホームページをご覧ください。

  • 6291
  • 113
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

静岡県・愛知県に26店舗展開しているホームセンター!エンチョーの公式アカウントです。DIY情報やイベント情報など楽しい情報をお届けします。

おすすめのアイデア

話題のキーワード