【エンチョー×テレビ静岡】お部屋のイメチェングッズをチェックしよう!vol.4

テレビ静岡「てっぺん!」とコラボレーションして、
毎月第3木曜日16:45~エンチョーコーナーを放送中!

暮らしを便利に楽しくするべく、エンチョーのおすすめ商品やアイデアグッズをご紹介します。今回は、お部屋を傷付けずに印象を変える「イメチェングッズ」を2点お届けします!

  • 10446
  • 175
  • 0
  • クリップ

賃貸でも安心!お部屋を傷付けずに収納力up!

1つ目にご紹介するのは、突っ張りジャッキ「ウォリスト」。

壁面に収納棚や飾り棚を付けたいけれど、賃貸だから傷付けられない…という方にお勧めしたいアイテム。
ジャッキとバネの力で2×4材を突っ張り柱を作成。その柱に飾りを取り付けたり、収納棚を作れば、お部屋を傷付けることなく、壁面を有効活用することができます。

▼実際に使ってみました

①設置場所の高さより、60mm短い2×4材を用意し、塗装する。
②束ねる金具で2×4材を2本束ねる。(これにより奥行が出る)
③2×4材の上部にウォリストを取り付け、付属ネジでしっかり固定する。
④お好みで棚を取り付けたら完成!

2×4材を最大3本まで束ねることができるから、奥行を出したい時にも活躍します。

▼使った塗料はこちら!

蜜ロウやカルナウバ植物を主原料にブレンドしたワックス「BRIWAX」。

半固形タイプなので液ダレの心配がなく、塗装が初めてという方でも扱いやすく、
木製品を美しく着色・保護・ツヤ出ししてくれます。

▼完成した作品がこちら!

壁や天井を傷付けずに、壁面を有効活用できました!

賃貸でも安心!壁紙も変えることができます!

2つ目にご紹介するのは、デコレーションシール壁紙「KABEDEKOステッカー」。

のりを塗らずに簡単に貼れる、シールタイプの壁紙。
剥がす時も下地を傷めにくいので、賃貸でも気軽に壁面をイメージチェンジすることができます。

柄に合った凹凸が付いていて、自然な風合いに仕上がるのもポイント。

▼実際に使ってみました

①接着面のサイズを測って印を書き、はさみでカットする。
②裏紙を剥がし、空気が入らないよう少しずつ貼っていく。

はさみでカットできるので、お好みのサイズに切るのも簡単です。

▼完成した作品がこちら!

アクセントがついて、雰囲気のあるお部屋にイメージチェンジできました!

Let's エンジョイDIY!

年末に大掃除して綺麗になったお部屋を、模様替えしてみてはいかがですか?
ぜひチェックしてみてくださいね。

次回は、2月放送分をご紹介します。お楽しみに!

  • 10446
  • 175
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード