セリアのアイテムで吊り下げラックをDIY

棚を取り付けたいキッチンの壁面は、タイルなので釘を打つことができません。そこで、キッチン内の32cmある壁面の幅に合わせて、セリアのアイテムだけで作れる吊り下げラックを作ってみました。

  • 71744
  • 509
  • いいね
  • クリップ

材料

木板 45×12cm 1枚
チェーンフックロング 1つ
水性ニス ウォルナット
水性ニス メープル
サンドペーパー
丸環ネジ
アイアンバー L型ロング

32cmの壁面に合わせ、木板を32cmに印をつけてノコギリでカットします。

カットした木板をサンドペーパーを使って角を落とし塗料が入りやすくなるように全面を研磨します。

サンドペーパーを使って研磨した後は、木板の汚れを落とし塗装がしやすくなるよう綺麗な状態にしてから水性ニスのメープルとメラミンスポンジを使って塗料を染み込ませ木板を塗装します。

乾いたら、水性ニスのウォルナットを使って重ね塗りをしていきます。明るい上から暗い色を重ねることでちょうど良い色合いに馴染みます。

木板が乾いたら、丸環ネジのセット中から10×21mmを4つ使い、木板の角に固定させます。

4つ角に丸環ネジを取り付けたら裏返しにして、アイアンバーL型ロングを真ん中の位置になるようにしてネジで固定します。

次に、ロングチェーンをニッパーで長さを10cmに合わせて4つ作ります。ニッパーを使って開くと簡単にチェーンは外すことができるので長さは好みのサイズに合わせて調整してみてください。

10cmにしたチェーンを木板の4つ角に取り付けた丸環ネジに引っかけます。

できあがった吊り下げラックをかけられるようにキッチンの吊り戸棚に9×17mmの丸環ネジを4つ角に固定させ、フックをかけて吊るしました。

完成

収納したかったキッチンアイテムをすっきり収納することができました。棚置きと、かける収納ができる吊り下げラックは、狭いスペースなどにもおすすめです。皆さんの参考になれば嬉しいです。


LIMIAからのお知らせ

リフォームをご検討なら「リショップナビ」♡
・厳しい審査を通過した優良会社から最大5社のご紹介!安心の相見積もり!
・補償制度があるので、安心してリフォームを依頼できる!

  • 71744
  • 509
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

10歳と3歳の姉妹のママです。子育てしながらハンドメイドや100円リメイク、DIYで、子供たちが暮らしやすい部屋づくりを目指していますε-(´∀`; )    …

hiroさんの他のアイデア

DIY・工具のデイリーランキング

おすすめのアイデア