お出かけセットをひとまとめ!便利なハンガーラックをDIY

新生活や新学期も始まり、仕事や学校に行く荷物の準備。また帰宅した時のバックや上着、ランドセルなどの一時置きなど、散らかるグッズをひとまとめにできちゃうハンガーラックを作りました。お客様が来た時にも便利ですよ!
作り方をまとめました。

  • 9188
  • 93
  • 2
  • いいね
  • クリップ

材料

☆木製BOX
1×4材 50cm×4本
26cm×4本
ベニア板 50cm×30cm 1枚
細めの角材 15cm ×4本
L字金具 4個
キャスター 4個


☆ハンガー部分

角材 137cm ×2本
50.7cm ×1本

角材は 3.5cm×2cm の物を使用しました。

*あくまで我が家サイズです。お好みのサイズで作ってみてください。

はじめに

今回、私は我が家で使っていた以前DIYしたBOXを使いました。しっかりとした木製BOXをお持ちなら、ハンガー部分をとりつけるだけで出来ちゃうかもしれません。

今回こちらをリペイントしました。
つくられる場合は、

それぞれカットした1×4材を2枚づつ同じ長さ同士を木工用ボンドで接着します。

①図の様に、接着し、図の様に組み合わせてビス留めします。2枚目は上から見た図です。

②枠が出来たら、裏側にし、ベニア板をビス留めします。

③箱の内側に補強の角材を四隅にビス止めします。

これで木箱は完成です。

私は飾りでL字金具を取り付けました。

作り方

⑴ハンガー部分を作ります。角材をそれぞれの長さにカットし、サンダーや、やすりでしっかり手触りをよくしておきます。

⑵先にステインなどで色をいれておきます。

⑶写真のようにかける部分の角材は縦にしてビスで二箇所づつ位しっかりと取り付けます。

⑷これを最初に作って置いた木箱に取り付けます。

最後に裏側にキャスターを4つ付けたら完成です。

仕上げに、、

元々、イエローだった木箱の下地を所々やすりがけをして出して、JUNK感を出しました。

完成

そしてステンシルを入れて完成です。


我が家ではどこにでも学生カバンや制服を脱ぎ捨てる(笑)息子用に作りました。仕事から帰宅した時のバック置き。お子様の翌日の学校の準備一式を置いておけたり、ランドセル置き場などにも活躍しますよ!是非作って見てください。

  • 9188
  • 93
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

インテリア、ハンドメイドが大好きです。男前インテリア、カフェ風インテリア、渋レトロ♡、ブルックリンスタイル、なんでも好きです!RoomClip Mikain…

おすすめのアイデア

話題のキーワード