学習机から大人なデスクへ!DIYなら低価格で出来る

子供部屋の学習机を高校生になる息子用に一回り小さなデスクをDIYしました!

the学習机!を以前リメイクして使っていたのですが、高校生になるので部屋を少しでも広くすべく、小さめなデスクを探していました。

が!!欲しい物はお値段もお高く でもインテリアに合わない物は置きたくない!
これ息子とゆうより私の都合です(笑)
とゆう事で、
やはりDIYでぴったりのサイズのものを作る事にしました。

  • 14279
  • 285
  • 0
  • いいね
  • クリップ

材料

今回の大まかな材料はこちら。

ホームセンターでアカシアの板材を発見✨すでに素敵な色味の集成材で大きさは
40×90cm 厚さが1.5cm の物です。
お値段も確か1600円くらいだったと思います。
こちらを天板にして作っていきます。
脚部分は、アイアンがいいなと思ったのですが、
コスト面を考えて角材にしました。

角材は 4.5×3cm角の物 200cmを2本購入し
カットもホームセンターにお願いしました。

あと写真にはありませんが
15cm幅程度の板材を支えに使いました。

長さは81.5cm で我が家は端材で対応しましたが、購入の際はこちらのサイズとなります。

作り方

角材は  69cm ×4本
     27cm×4本  
にカットしてもらってあとは組み立てていくだけです。

最初に脚部分にアイアンペイントで塗装をします。

こんな感じに!

それから69cmの角材で27cmの角材を挟むようにしてビスで固定します。コの字形に、これを2組作ります。

裏側にした天板に脚部分を取り付けていきます。
注意点は、裏側からとめるのではみ出さない長さのビスで3箇所とめます。一つを固定したら支えに使う板材の長さ分を空けて(私の場合は81.5cm)もう一つの脚も固定します。

そして支えの板材をビスで固定します。
(床汚くてすいません💦)

ビス部分もついでにアイアンペイントで塗りました。

脚の裏側には傷つかないように、フェルトシールをしっかり貼りましたよ。

最後にあと2本の27cmの支えの角材を取り付けました。これでしっかりと頑丈なデスクの完成です。

完成

元々リメイクしていた学習机のワゴンは便利なので残しました。少し大人な空間に✨

この天板が最初から素敵だったのでそのままで素敵に仕上がりました。材料費はなんと、2300円程で出来ました!このサイズ感なら大人になってからのPCデスクとしても使えそうです。

よかったら参考にしてみてください。

過去の学習机リメイクの記事はこちら↓

  • 14279
  • 285
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

ハンドメイド作家

インテリア、ハンドメイドが大好きです。男前インテリア、カフェ風インテリア、渋レトロ♡、ブルックリンスタイル、なんでも好きです!RoomClip Mikain…

おすすめのアイデア

話題のキーワード