【豆知識】吹き抜けの家にあるプロペラみたいなものは一体なに?

吹き抜けの写真をみると、なぜかみんな「プロペラ」みたいなものがついています。一体何のためにあるのでしょう?写真つきで分かりやすく解説!

  • 1337
  • 2
  • 0
  • いいね
  • クリップ

吹き抜けの家にある、プロペラみたいなものは一体なんでしょうか?

プロペラ=シーリングファンと言います。

暖かい空気は、全て上(天井)にたまります。故に、暖かい空気を、床面近くに落としたいからです。

吹き抜けとなると、1階から2階の天井までの距離がありますので、本当に効果があるのか?というと疑問もありますが 笑 空気をかきまわすことはできていますので多少なり、効果があると思います。

(追記)
人間は、頭から足の先までの温度差が、6度以上になると寒く感じますので、室内を一定の温度に保つことが暖かさを感じさせる第一条件です。

  • 1337
  • 2
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

かなわない夢はない!長野県、諏訪市、松本市、茅野市、塩尻市、岡谷市、安曇野市、原村、下諏訪町、富士見町、山形村、辰野町、朝日村で、注文住宅(新築とリフォーム)を…

おすすめのアイデア

話題のキーワード