食材の廃棄と時間の無駄を回避。買い物の後の行動を見直せば、時短家事が可能です

忙しい日の夕食準備。出来ればパパッと仕上げたいですね。買い物から帰ってきた後の行動の仕方で、その希望が叶います。

  • 33729
  • 47
  • いいね
  • クリップ

買い物から帰ってきた、その後が肝心

これまでの私。

お店に行ってから、今日は何が安いのか
お得食材を確認しながら買い物します。

買い物から帰ってきたら、まず初めにすることは
冷蔵庫の前に座って扉を開け
マイバッグの中から直接食材を冷蔵庫へ
とりあえず入れていきます。

野菜は、包装されたまま野菜入れに。
冷凍食品は、特に急いでしまいます。
パックに入った肉や魚は、そのまま収納します。

調理する時に、パックごと取り出し、
ビニールを開けて、また戻して開けて…という繰り返しも。

野菜は、調理のたびにカットするので、まな板と包丁の洗浄もその都度行います。

忙しい日の夕食は、特に慌ただしくなりますね。

食材をマイバッグから全部出し

今の私。

まず、買い物に行く前にメニューを決めます。
数日分のメニューを決めておくと、買うモノが決まるので
買い物時間も時短になりました。

買い物から帰ってきたら、まず、シンクの調理台の上に
マイバッグから食材を全部出しします。

ここからがポイント。

すぐに冷蔵庫へ入れずに、すべての食材に下処理を施します。

傷みやすい食材を見極め、何から作業したらいいかも、ここで見分けます。

買い物から帰ってきたら、下処理の時間も含めて買い物の時間と考えてしまうのです。

一番初めは冷凍食品から

冷凍食品は手早く。

食べる分ずつラップで小分けにします。

パックに入れたまま冷凍すると、冷凍庫の中が狭くなってしまうので
なるべくコンパクトに収納するために、余分なケースは外します。

ジッパー付きビニール袋に入れれば
冷凍焼けも防げます。

冷凍庫に立てて収納することで、庫内を広く使えます。

肉は計量して

大入りパックのお肉は、お得な分、使い残すと肉汁が出て新鮮さが失われます。

1回に使う分量をあらかじめ計量しておくことで、使う時がラクになります。

小分けにしたら、ラップで平たくしてジッパー付きビニール袋に入れます。

この状態で冷凍すれば、使いたい時にすぐ解凍できるので時短になります。

野菜はメニューに合わせてカット

大根をカット。

おでんや鍋用など、あらかじめ決めているメニューに合わせた切り方をすることで
毎回カットする必要がなくなります。

鍋用のキノコを取り分けてカットし、
ミックスキノコにして冷凍庫へ。

簡単な作業なので、お子様と一緒に作業するのもいいですね。

キノコの軸も細かく裂いて一緒に入れると
ゴミも出なくて食材廃棄も減りますよ。

野菜の残りはおみそ汁の具としてまとめて冷凍しておくと
夕食の時に、鍋に入れるだけで出来上がるので時短になります。

ここまでを一気に終わらせてしまいます。


買い物のゴールは、食材を解体するところまで、と考えると
そのまま作業に入れます。

仕事が遅く終わった日に買い物に行って
その後食材をカットするところから料理を始めると
時間がかかります。

だから、時間のある時に買い物に行くことが
時短調理の最大のポイントなのです。

さあ、夕食の準備開始!

では、夕食準備に入りましょう。

今晩は、仕事が遅かったのですぐに調理できるように
冷凍ハンバーグを食べます。

お味噌汁は、具を鍋に入れてお味噌を溶くだけ。

冷凍庫からハンバーグとキノコミックス、大根を取り出し
レンジでチン。

市販のおろしソースを掛けるだけで出来上がりです。

この間5分もかかっていません。

時短調理ですね。

まとめ

時短調理は、買い物から帰ってきた後から始まっています。

メニューをあらかじめ決めておくことで
必要な食材以外を買うことがなくなり
冷蔵庫の中に賞味期限切れの食品が残ることがなくなります。

買い物から帰ってきたら、すぐメニューに従って食材をカットすることで
毎回の調理の時に、まな板と包丁を出す必要もなくなります。


下準備が出来ていれば、冷凍庫や冷蔵庫からカットされた食材を投入するだけなので
毎回の料理の支度はあっという間です。


忙しい日のための準備を、ゆとりのある日に終わらせておくことで
自分がラクになりますよ。


LIMIAからのお知らせ

ポイント最大43.5倍♡ 楽天お買い物マラソン
ショップ買いまわりでポイント最大43.5倍!
1,000円(税込)以上購入したショップの数がそのままポイント倍率に!

  • 33729
  • 47
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

関連アイデア

このアイデアを投稿したユーザー

北海道札幌市でライフオーガナイザーとして活動しています。モノの片づけを通して生き方の整理整頓をお伝えしています。

思考の整理収納塾 田川瑞枝さんの他のアイデア

生活の知恵のデイリーランキング

おすすめのアイデア

話題のキーワード