セリアでカフェ風アンティーク風パンケース(ガラスケース)の作り方

セリアのウッドフレーム4枚とコルクボード2枚でカフェにありそうなパンケース(ガラスケース)を作ってみました♪
ピッタリサイズを組み合わせたのでのこぎり不要、接着剤と釘だけで仕上げました。
ガラス部分はアクリル板ですが、パッと見た感じは本格的なガラスケースに♪

  • 237583
  • 2347
  • 5
  • いいね
  • クリップ

材料

セリア
ウッドフレームシンプル 四切写真 2枚
ウッドフレームシンプル B5 2枚
コルクボード 2枚

ウッドフレームに付いている留め具をすべてはずします

コルクボード2枚のうち天板になる1枚はコルク部分をカッターで外し、アクリル板(材料外 100均のハードケースや透明の下敷き等)をハサミで大きさに合わせて切り挟みます

ウッドフレームのアクリル板を接着剤で貼り、木枠にブライワックス(ラスティックパイン)を塗ります
コルクボードの木枠にも同様に塗ります

材料

セリア
ミニステー  1個
ハンドル 古色仕上げ  1個

ミニステーをB5のフレームの内側真ん中の4か所に取りつける

前面以外、接着剤で荒組みする

ハンドルを前面の木枠の下に取りつける

前面を蝶番(材料外 セリア蝶番22mm6P古色仕上げ)で本体に取りつける
接着剤で荒組みしたところを、数か所釘を打つ
釘を打つことで全体が安定します

材料

インテリアミニ黒板

ガラスケースの中段にピッタリサイズです

四方向から見た感じ

こちらにピッタリおさまりました(*^-^*)

手作りパンを並べてみました
中段の黒板部分には直接「○○パン」と書けます
下段の部分にはセリアの木製メモホルダーにパンの名前を書いた紙を挟みました

  • 237583
  • 2347
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード