100均すのこと木箱でアンティーク風ソーイングボックス♪

セリアのすのこと木製パーテーショントレーを使って
アンティーク風ソーイングボックス(裁縫箱)を作りました。
ダイソーのガラスタイルを使うことにより、ちょっぴり懐かしい雰囲気に
仕上がりました。

  • 60624
  • 648
  • 1
  • いいね
  • クリップ

材料

★100均すのこ2枚
★木製パーテーショントレー(セリア) 2個
★セリアアンティーク風ハンドル 1個
★セリアアンティークボックスラッチ 1個
★ダイソーガラスタイル
★ダイソー工作材
★ベニヤ板 適量
★ラッチ2枚
★ボルト&ナット
★細身の釘

作り方

すのこの板と板の間に分解したすのこを挟み、
画像のようにパーテーショントレーの大きさに
合わせてのこぎりでカットします。
ブライワックス(ラスティックパイン)で塗装します。

パーテーショントレーの底に画像のように
ダイソーの薄くて幅の狭い工作材で枠を作ります。

ダイソーのガラスタイル(小)をボンドを使って一周敷き詰めます。
敢えてランダムに並べました。

ガラスタイルの内側にもダイソーの工作材で枠を作ります。

底板に家に余っていたベニヤ板を使いました。
(ベニヤ板はセリアでも買うことが出来ます。)

小さい方の側面のすのこは一本でしか繋がっていない為、
不安定なので分解したもので繋ぎました。(赤丸部分)

ボンドと細身の釘を使って、組み立てます。

パーテーショントレーのタイルで装飾したほうともう一つを蝶番で合体させたら、
画像のようにステーを付けていきます。
どんな感じでステーが動くのかをイメージしボルト&ナットで固定。
両サイド行います。
締めすぎるとスムーズにステーが動かなくなりますので加減してください。

アンティーク・ボックスラッチ(セリア)をパーテーショントレーに付けます。
(南京錠を付けるともっと雰囲気が出ると思うのですが、必要が無いので
付けません(笑))

蓋側にセリアの取っ手を付けたら完成♪

完成♪

早速!!

こんな感じで裁縫道具を収納してみました。

たっぷり収納(*^-^*)

お気に入りが増えました♪

  • 60624
  • 648
  • いいね
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

あなたにおすすめ

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

DIYクリエイター

ご訪問いただきありがとうございます♪主婦18年目、二人の娘(12歳&17歳)の母です。インテリアや雑貨が大好きで、居心地の良い素敵空間を作るために日々研究(笑)…

おすすめのアイデア

話題のキーワード