【連載】使ってビックリ!あの洗浄剤が水筒の汚れ落としに大活躍するんです!

水筒の中をキレイに洗いたいけれど、スッキリと汚れを落とすのは難しいですね。また、カップについた茶渋も、普段の食器洗いでは、なかなか取れません。
そこで、意外な洗浄剤を使って、汚れを落としてみました。使うのは入れ歯洗浄剤です。

  • 46150
  • 102
  • クリップ

水筒を洗う

水筒の中にコーヒーや麦茶を入れると
どうしても汚れが付着しやすいですね。

普段使いのカップも茶渋がついてなかなか取れません。

特に水筒は長さがあるので
本当に汚れが落ちたか気になっていました。

そこで、あるモノを使ってキレイに洗浄します。

入れ歯洗浄剤「パーシャルデント」

入れ歯洗浄剤が汚れ落としにも使えるんです。

実は、家族が使っている洗浄剤なのですが
誤ってコップに錠剤を落としてしまったので
そのまま放置しておいたところ
次の日、コップの中の汚れが落ちていたというのです。

これは汚れ落としに使っていいのかネットで検索してみると
TV番組「あさイチ」でも紹介されていて、
ドイツの家事マイスター・イヴォンヌさんが実際に行っている方法だとわかりました。

早速使ってみますね!

箱に書いてある使用方法に沿って使います。

1錠に対して150ml~180mlのお湯を使います。
40~50度のお湯が良いそうです。

お湯を注ぐと発砲し始めます。

この状態で1晩置きます。

茶渋も落ちた!

一緒にマグカップも洗ってみました。

すすぎます。

スッキリと汚れが落ちました!

マグカップも茶渋が取れてキレイになりました。

すすいだ後は、洗浄剤が残らないように
しっかり洗い流すことも忘れずに。

柄の長いスポンジで底までしっかり洗います。

いかがでしたか?

意外なモノが汚れ落としに役立ちました。

発泡パワーで手が届きにくい細部の汚れも取ってくれました。

入れ歯洗浄剤には酸素系漂白剤という成分が入っています。
洗濯や掃除に使う洗剤に含まれている成分と同じなので
汚れが取れるのでしょうね。

毎日洗っていても、汚れは付着していきます。
汚れがあると味にも影響しますので、
たまにはこうしたメンテナンスをすることで
キレイな状態を保ちたいですね。

  • 46150
  • 102
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード