【DIY】簡単トイレットペーパーストッカー 引戸風【浮世絵ちよがみ】

既存のトイレットペーパーホルダーの上にトイレットペーパーストッカーを作って見ました。

フォトフレームを引戸風にして中に浮世絵ちよがみを入れてます^^

  • 5773
  • 37
  • 2
  • クリップ

■完成品です□

まず 完成品をご覧になって貰います。

浮世絵ちよがみがいい感じだと思います。
イメージ通りに出来上ったのでとても満足です。

□材 料・工具等■

材 料

セリアとダイソーとの合作です。

セリア
 ・木  板 45×15cm 1枚
       45×12cm 1枚
 ・木製角材3P 45×1.2×1.2 1束

ダイソー
 ・浮世絵ちよがみ 24枚入り
 ・フォトフレーム 2L版サイズ 2枚     

使用工具等
 
 ・タッカー
 ・両面テープ
 ・木工用ボンド

□材料の切断と着色■

既存のトイレットペーパーホルダーの長さが40cmなので45×15cmの木板を40cmに切断し天板にします。
45×12cmの木板は16cmを2枚切断し側板にします。

引戸のレールもどきと言いますかズレ止めを木製角材で15cmを8本切断します。

それぞれ切断した材料の外側になる面には、ターナー色彩さんのオールドウッドワックス・ラスティックパインを塗布します。

オールドウッドワックスは、柔らかく伸びも良く塗りやすいワックスです^^

□組み立て・設置■

切断した天板と側板をタッカーと木工用ボンドでコの字になるように組み立てます。

次に、側板の底に両面テープを張り付け既存のトイレットペーパーホルダーに貼りつけます。

フォトフレームの裏側を一旦外し、浮世絵ちよがみをセットし元に戻します。
裏面にあるスタンドは今回使わないので根元から外しておきます。
フォトフレームには取ってとして木製角材を5cmに切断しそれぞれに木工用ボンドで貼りつけます。

フォトフレームを仮にセットし挟むように上下に木製角材を両面テープで固定します。

今回使ったタッカーは、工事等でも使われている工具を使用してますが100均でも300円で売られてるようです。ホッチキスよりも強力な針を使いますのでちょっとした物を留めるのには重宝する工具だと思います。

浮世絵ちよがみを見た瞬間に今回のアイデアを思いつきましたがイメージ通りとなり良かったです^^



  • 5773
  • 37
  • クリップ
コンテンツを違反報告する

関連キーワード

このアイデアを投稿したユーザー

おすすめ

話題のキーワード